ブログ 見えにくい「ツイッター」のビジネス活用 理容よもやま話
道具屋がツイッターを始めてから、そろそろ1ヶ月くらい経ったのかな?


人から勧められて、とりあえずはツイッターに登録してみたけど、
「140文字のミニブログ?」「ただ何となくつぶやくだけ?」みたいに
訳も分からずに、つぶやきを書き込んでいる感じで、
これが何かビジネスに繋がっているの?と聞かれると、かなり微妙 (*≧m≦*)ププッ


でも、不思議なんですけどね~


今日も営業車の中でラジオを聞いていると、文化放送の番組でも、
「ツイッターで、番組内での出来事や気付いたことをつぶやきます♪」なんて、
女性アシスタントが言っていたし、あのNHKもやっているんでしょ?


何となく、今までにかなりの広がりを見せた「mixi」は「GREE」とは、
大きく違った広がり方をしているように感じるけど、どうなんでしょう?


一番違うと感じるのがユーザーの年齢。
昨年の暮れにアスキー総合研究所が発表したアンケート結果によると、
ツイッター利用者の平均年齢は35.7才。


実際、ツイッターを利用している「理容関係」の方を探してみたけど、
専門学校生や理美容室にお勤めの方もいらっしゃるけど、
一番数が多いな~と感じるのは、サロンオーナーさん。


この辺りが、さっきの平均年齢に絡んでくるんでしょうね~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン



そうそう!



最初、ツイッターの中にある検索を使って「理容」や「床屋」を探してみたら、
ほとんどが「理容室なう!」とか「あの床屋は…」みたいなことばかりで、
肝心の理容師さんにヒットしない _| ̄|○


そりゃそうだね!
自分が理容関係だってことは、プロフィールに書いてあるから、
つぶやきを検索したって出てくる訳がないし。


で、この理容関係の方を探すのに使ってみたのが、こんなサイト。


Twitterプロフィール検索


ここでは、ツイッターのプロフィールに書かれた文字を検索出来ます。
例えば「理容」で検索すると67人出てくるし「美容」だと699人(2010年3月27日現在) ヾ(;´▽`A``アセアセ


ま、美容と言っても美容室とは限らないから、多くなるんだろうな。。。


あと、捜し物をしている時に、こんな記事を見つけました。
ここにも、理容室でツイッターを活用していこうという人がいますよ。


「町の理髪店にTwitterでお客さんを呼べるのか」


まずは地元のフォロワーさんを増やすのが一番みたいですね!


まあ、あんまり「ビジネスに!」とか「集客に!」とかじゃ楽しくないので、
楽しく広げて、そして人の輪が広がっていくようなツールになると、
もっともっとツイッターユーザーも増えていきそうな感じかな~


まだ、ツイッターを試したこともない…という方は、こちらから新規登録してくださいね!
もちろん、道具屋をフォローしてくださいね ププーッ(≧Σ≦)ノ_彡☆



応援クリックをお願い出来ますか♪ → 人気blogランキング

【お知らせ】

Twitterやってます → http://twitter.com/douguya_san


日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
こんにちわ!
ツイッターに興味がありつつも、最近はブログすら更新出来ていないので、
なかなか手を出せなかったのですが、道具屋さんの記事を見て↑、
新規登録してみました~
まだ意味不明状態ですが、ちょっと使えるように研究してみます(汗
>fioritaさん

あっ!ブログよりはツイッターの方が気軽に書き込めるので、
ブログの更新まで手が回らない時には、ツイッターでつぶやくのも、
お手軽でオススメな方法だと思っています。
だから、ブログは無理!というサロンでもツイッターをオススメしてます(笑)

管理者のみに表示