ブログ 「そうだ京都、行こう。」に引き込まれる 理容よもやま話
先日、男脳と女脳の消費行動の違いを勉強する機会があったけど、
改めてテレビCMや駅で見かけるポスターを眺めてみると、
やっぱり女脳に働きかけるのが多いな~って思うんです ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


特にあのCMは、京都の四季をモチーフにして、京都へ行ってみたいな~という気持ちにさせる。
でも、その主が東海道新幹線を持つ「JR東海」だってことは気にしてないしね (*≧m≦*)ププッ


今年も桜の季節が近づいてくると、ついつい見入ってしまってます。
ちなみに、ここ10年の間に春をテーマに取り上げられたスポットを調べてみると、


2001 仁和寺
2002 天龍寺
2003 二条城
2004 平安神宮
2005 勧修寺
2006 円山公園
2007 上賀茂神社
2008 南禅寺
2009 醍醐寺
2010 仁和寺



あれっ?2001年にも仁和寺が… 人気スポットが一周したのかな? (・ω・ )モニュ?


20100326_1.jpg


理容室でも同じように「なりたい自分」を提案して上げることで、
人気メニューになっている技術がありますよね?分かります?


そう、「白髪ぼかし」なんです。


オトコは白髪がチラホラと見えて来ることで、年齢を実感するけど、
そんな時に「5才若返る」ってキャッチフレーズを見せられると思わず (σ´Д`)σ


"白髪が目立たなくなる"ことは効果であり、成果であるけど、
オトコが一番気持ちを引かれるのは、少しでも「若く見える」ということ。


やっぱり女性の目が気になるのかな~? (*´д`*)ハァハァ


女性はキレイになることにお金を出すことが出来るけど、
オトコは「悩みの解消」にならお金を払います。


そして、効果、成果を語るのではなくて、そのメニューを買うと、
「お客様自身がどうなれるのか?」というシーンを伝えていくことで、
"買ってみたい!"という気持ちにさせていくんでしょうね~


読者の方々もそれぞれ工夫してメニューをお作りになっていますよね?
道具屋にもぜひ教えてくださいね♪


さてさて、話しを戻して「そうだ、京都行こう。」


今年は奥さんが、仁和寺、南禅寺、醍醐寺辺りを廻りたいと言うので、
JR東海の広告に思いっきり載せられて、一泊二日の京都巡りを楽しむつもりです。


でも、よく見たら、ここ3年の間に取り上げられたお寺だったんですね!
やっぱり女性の心には残るコマーシャルになっているみたい (*≧m≦*)ププッ


道具屋は、ポスターで見るような満開の桜と清水寺や八坂神社のライトアップが撮りたいな~


関西方面の方!京都の桜を愛でる撮影会でもしませんか? (*´д`)σパシャッ!!



応援クリックをお願い出来ますか♪ → 人気blogランキング

【お知らせ】

Twitterやってます → http://twitter.com/douguya_san


写真のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
京都・・・
京都良いですね~僕も京都に魅せられた一人かもしれません(笑)
素敵な写真期待しております。
ぜひ兼六園や立山連邦の撮影にもお越しください・・・
>ロックさん

京都の桜と紅葉は、不思議な魅力があるんですよね~
兼六園も素敵でしょうね!そのうちに行ってみると思いますよ(笑)





京都・・・
京都良いですね~僕も京都に魅せられた一人かもしれません(笑)
素敵な写真期待しております。
ぜひ兼六園や立山連邦の撮影にもお越しください・・・
[ 2010/03/28 23:27 ] URL ロック [ 編集 ]


管理者のみに表示