ブログ 商店街のTwitter活用は理容にも当てはまるか? 理容よもやま話
FC2ブログ
数日前から始めてみた「Twitter」日本語で言えば「ツイッター」


140文字しか書けないミニブログのようにも見えるけど、
ブログよりも書き手と読者のつながりは強いようにも見える。


かと言って、ミクシーのように「マイミク」というこだわりもなく
読みたい人は勝手に「フォロー」して、その人のつぶやきを読めばいい。


う~ん、新しいコミュニケーション手段だから、よく分からん (*≧m≦*)ププッ


とりあえず、知り合いっぽい人を勝手にフォローしているけど、
誰が「Twitter」をやっているのかも分からないから、
ブログの中で、それらしいことを書いている人を追いかけている程度かな~


そんなこんなでウロウロと探していたら、
道具屋の地元、高円寺の商店街がTwitterをやっているらしい。。。


紹介している記事によれば「日本初のTwitter商店街」だとか? ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー


高円寺には17もの商店街があるけれど、
その一つが、高円寺駅南口のパル商店街を下りきった辺りから、
丸ノ内線の新高円寺駅につながる200軒ほどの商店街「高円寺ルック商店街」


巨大自動販売機のようなAmazonと競争しても、品揃えや値段で勝てない!
違う切り口でお客さんに喜んでもらえるような仕掛けを!



という意気込みから始まったのが「@koenjilook」


それにしてもAmazonを巨大自動販売機とは見事な言い回し。
1000円カットを称して、頭髪清掃業と言うのと似ているかも~ (σ´Д`)σ


話は戻って、商店街のTwitterでは、個々の店のPRにはこだわりすぎず、
「商店街」や「高円寺」の話題を盛り上げることを意識していると言い、
フォロワーが「カフェで働くバイトの女の子が可愛い♪」とつぶやけば、
「確認してきます!」と返信して、実際に見に行くとか ププーッ(≧Σ≦)ノ_彡☆


商店街という公式なものでありながら、
フットワークの軽さ、ゆるゆるの書き込み、広告ばかりを意識しないことなど、
高円寺を愛する人たちがフォロワーとして寄ってくるんでしょうね~


これって理容でも活かしていけないかな~?


個々のサロンはホームページやブログなどを活用しつつ、
「理容」とか「美容」とか「お顔そり」とかの"くくり"でTwitterする。


これで、縦と横のつながりが作れると思うんですけどね (σ´Д`)σ


道具屋自身、Twitterは始めたばかりで、右も左も分からないけど、
何となく可能性は感じるんですよね!


とりあえず、まだ触ったことのない方でも、まずは怖いもの見たさで始めてみてくださいね♪


【お知らせ】

Twitter始めました → http://twitter.com/douguya_san


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
道具屋さんのつぶやきが聞けるようになって
楽しみがひとつ増えました♪

理容業は「待ち」の業態なので
少しでもお店やスタッフをお客様に
知っていただきたいとHPや
ブログで情報発信をしています。
新たなコミュニケーションツールの
ツイッターでは何ができるのか?
その可能性にわくわくしているところです。
実際は田舎でツイッターをやってる人は少なく
ブログほどの広告効果は今のところ期待できません。

それより今は全国の同業者のみなさんの
リアルなつぶやきを見ることが楽しいです♪
>norikoさん

Twitter人口ってどれくらいなんでしょうね?
道具屋ブログを読んでいる人でもあんまりいないんじゃないかな~
ブログよりは敷居が低いような気がするから、始めるのは気楽なんですけどね!

管理者のみに表示