ブログ ヘッドスパセミナーへ顔出し 理容よもやま話
FC2ブログ
今日はお取引サロンがお仕事を終えてからの時間をお借りして、
ヘッドスパを覚えるための実習講習会。


ヘッドスパブームとあって、色々なメーカーから商材が発売されているけど、
効果効能にはそれほどの差は感じないんですよね~
どちらかというと、香りと施術行程の差なのかな? (*≧m≦*)ププッ


今回のサロンは、アンティークな雰囲気を持つ落ち着いたお店。
この雰囲気なら、ヘッドスパなどの癒しメニューも人気になりそうですよね。


20100219_1.jpg


20100219_2.jpg


まずはモデルさんにカウンセリングを行い、頭皮の状態を確認する。


今回のモデルさんは、健康な青白い色味の頭皮ではなくて、
ちょっと赤みがあり、髪の毛にハリが足りなく感じられたので、
4種類の商材の中から、モデルさんに一番合うものをセレクト♪


まずは、プレシャンプーで髪の毛の汚れと整髪料を落としていく。


20100219_3.jpg


汚れ落としが終わったらフロートクレンジングを頭皮に塗布し、
頭皮をこするようにもみ洗いしながら、毛穴の角栓を浮き上がらせていく。


参加者は手順の書かれたテキストを見ながら必死にメモ書き (・∀・)φ


20100219_4.jpg


いつも思うけど、こういう手順を覚えるのが大変ですよね~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン



さてさて



クレンジングが終わったら、次はリラクシングでのマッサージ。


モデルさんに合わせて選んだクリームには、
朝鮮人参エキスやビタミンE誘導体を含んでいるので、
これを頭皮全体に塗布し、手のひらを大きく使ってマッサージしていく。


20100219_5.jpg


20100219_6.jpg


20100219_7.jpg


この辺りまで来る頃には、モデルさんも夢の中へ行ったり来たり (*´д`*)モットモット...


最後は、クリームを乳化させてからキレイに洗い流し、
タオルドライの後には、地肌と髪をうるおいで満たす化粧水「ウォータリング」で仕上げ。


ここまで正味、30~40分。モデルさんがおもむろに口を開き、


いや~、これはすごいね~、1回やったら絶対リピートしたくなるよ!
でも、これは商材の良さじゃなくて、先生の腕だね~ (*´д`*)エクスタシィー



うんうん、そうなんでしょうね。
この商材を使ったことによる効果はもちろんあるのだけれど、
それよりも「気持ちいいな♪」とお客様に感じて頂けることが一番重要ですよね。


それじゃ、明日からは相モデルでトレーニング、頑張ってくださいね ( ̄ー+ ̄)キラン


読者のかたで、こちらのメニューを導入してみたいとお考えの方には、
道具屋もお手伝いして勉強会を行いますので、お気軽にお問い合わせくださいね♪


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



講習会 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
素晴らしい!!
是非宮崎での講習会お待ちしてます(笑)
ホ、ホワイトバランスが・・・
B級ヘッドスパ
こんばんは!

B級グルメのシロコロで有名な
厚木では、シロコロシャンプーという
B級ヘッドスパがあるそうですよ。

ってか、考案者は僕ですが。爆

http://cmizer.com/movie/55444
エア兄さんへ
エア兄さん

噂のB級ですね。例の最新アイテーーーーームを使用した

近未来型のヘッドスパ!

そんな事はどーでも良いのですが(良くありませんが)

今度、倭髪さんの近所にある定食屋さんで、飲み会やりたーい。


スミマセン、道具屋さんのブログを借りた形てしまい(汗)
>かずさん

宮崎ですか!交通費は実費請求と言うことでお願いします(笑)


>名無しさん

オートでも撮ってみたんだけど、
アンティークサロンのイメージが出てこなくなってしまったので、
ホワイトバランスを太陽光のままで撮影したんだけど、
ちょっと赤みが強すぎたみたいですね、まるで居酒屋みたい(汗)


>AIRさん

動画を見てきましたよ!
これってPROFに掲載されていませんでしたっけ?
どこかで見たような遠い記憶が・・・
話題作りのためにも、トリッキーなネーミングっていいっすね!


>エロ侍さん

どうぞどうぞ、ここをハブにして、皆さんで絡んで下さい。
情報は横に流れている、捕まえるのは自分次第。
だからこそ、こういうつながりが大切なんでしょうね~

管理者のみに表示