ブログ シャーレリーバー輸出制限のお知らせ 理容よもやま話
FC2ブログ
こちらのサロンでは、休日を利用しての技術勉強会の真っ最中。


昨年、シャナーズアーユルヴェーダをサロンメニューに取り入れ、
それ以来、人気商品として抜群のリピート率を誇っているんですね~


そのため、スタッフの技術レベル向上と、新人スタッフへの教育を兼ねて、
こんな感じの勉強会を開いているんです。


最初にテキストを手にしたインストラクターが、
新人スタッフを集めて、改めて使用商品の説明をしていく。


20091124_1.jpg


アーユルヴェーダで使われる商品名やツボの名前は、
インドの古代言語であるサンスクリット語であることから、
新人さんには覚えにくい言葉なのが難点かな~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


チャクラ、シローアヴィヤンガ、パンチャカルマ、ダバンタラオイルみたいに
どこかの新興宗教で聞くような怪しげな言葉ばかり (*≧m≦*)ププッ


テキストを渡されたスタッフが椅子に座ってモデルになり、
技術を覚えるスタッフはインストラクターの指示に従いながら施術。


20091124_2.jpg


20091124_3.jpg


指先への力の入れ方や、慣れない腕の使い方で、新人さんも辛そう。


腕がつりそぉ~ ・・・(;´Д`)ウウッ…


ま、それでいながら、練習会は笑いが絶えないけど(汗)


そして、これが超気持ちいい耳のマッサージ。


20091124_4.jpg


耳は足裏と一緒で反射区になっているから、
体の各機関や各部位につながっている抹消神経が集中しているんですね。


ここもオイルを塗って、しっかりとほぐしてあげます (*´д`*)エクスタシィー


この部分だけを取り出して単独メニューにして、
耳エステという名前で人気になっているサロンもあるから、
お客様の満足度はきっと高いんでしょうね♪



ここで大事なお話が一つ。



耳ほぐしに使うのは「シャーレリーバー」というオイルで、
日本で言えば、湿布に相当するような効果を持っている物でしたが、
この商品の輸入がとっても難しくなってきているんです ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


シャーレリーバーには153種類のハーブが入っているのですが、
その中には、インドにとって、とても貴重なハーブが配合されていることから、
インド政府がシャーレリーバーをいきなり輸出規制対象に! Σ(´Д`lll)ガーン...



とりあえず、道具屋の会社ではお取引先のお客様のために、ある程度の数を確保しましたが、
これにしても、いつまでもお届け出来る状況にはないので、
今後の対応について、こちらでもご連絡致します。


まず、シャーレリーバーをサロンメニューでお使いになっていて、
いきなり入荷しなくなるのは困る!という場合は、
早い時期にお申し付け頂ければ、ご希望数をなるべくご用意致します。


また、今後、シャーレリーバーが完全に無くなってしまった時には、
代替え商品として「シャーリラクサント」というオイルをご案内致します。


20091124_5.jpg


こちらは、シャーレリーバーのように痛みを取る効果はありませんが、
筋肉の疲れをほぐし、むくみやだるさの解消にも効果があると言われていて、
顔と頭皮以外にお使いいただくオイルとなっています。


また、上記の内容につきましては、
当社お取引のお客様には、改めて文書でご連絡を申し上げます。


ご不便をおかけするかとは思いますが、よろしくお願い申し上げます。



クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



講習会 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示