ブログ 印刷業界も不況の嵐 理容よもやま話
FC2ブログ

印刷業界も不況の嵐

2009/11/13 Fri 20:05

お取引サロンにお伺いすると、可愛いカードが。


20091113_1.jpg


サロン名まで入った、オリジナルポストカードなんですね~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


このカードを作ってくれたのは、いつもカットに来てくれているお客様。
毎年、面白くて可愛いカレンダーを作ってくれていたから、
以前にも記事にしたことがありましたね!


今年はこれで年賀状でも出すんですか?


いや、実はね。。。
この方の勤めていた印刷会社が倒産しちゃって、
とりあえず機械が使える間にって少し印刷してくれたんだ _| ̄|○






倒産?! ∑( ̄□ ̄;)ナント!!





今は印刷業界も厳しいんでしょうね~


景気が悪化してからは、まずは宣伝広告費が最初にカットされるし、
ちょっとした印刷程度だったら、パソコンとプリンターで作るでしょ?


昔ながらのように、お客様に頼まれた原稿を印刷するだけの仕事なら、
注文は、値段が安い印刷会社へ流れて行きますからね。


印刷屋さんも、理美容室と一緒ですね ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


こんな感じのスタイルにすると個性が活きてくるから、
柔らかくパーマをかけて、髪に表情を付けるとお似合いですよ♪



とか、


お仕事の雰囲気からも若々しさを感じるから、
目立ち始めた白髪をそのままにされるよりも、
5才だけ若返って見えるくらいに、白髪をぼかす感じにするといいですよ♪



または、


インドのハーブオイルを使って頭皮のマッサージをすることで、
身体の中にある毒素を排出出来るんです。
頭と耳のマッサージだけなのに、全身をするのと同じくらいに気持ち良く、
そして体中の疲れが「ス~ッ」と抜けていきますよ♪



みたいな感じに、お客様に合わせたアドバイスやスタイル提案をするお店なら、
それが付加価値としてお客様に受け入れられ、それなりの料金を頂けるけど、
ただ、お客様が言うとおりの長さに切るだけの仕事しかしないなら、
値段が安いお店を選ぶお客様も多いんじゃないかな。。。


付加価値を高めてお客様に選んでいただくか、
とにかく他よりも安いお店を出すことでお客様を集めていくのか。


ディーラーだって、同じかも知れませんね。


お店にとって、お役に立てるお手伝いが出来ている担当さんであるか、
それとも、どこよりも安く材料を持ってくるか? (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



日々のこと | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
家を回ってくれる道具屋さんは
無理を言った事でも
なんとか都合をつけて頂けるので
値段よりも、その方の人柄にひかれます。
同じ物なら、その方から買いたいですね(^^)


>シャー少佐さん

やっぱり理容室選びと一緒ですね!
メニューは真似も出来るけど、人柄は真似出来ない。
だから、売り物は「人柄」だと。
大和さんも
その一人ですよ~。v-10
>シャー少佐さん

照れます(汗)

管理者のみに表示