ブログ 水木しげるロードに理容室再生のヒント? 理容よもやま話
FC2ブログ
読者の皆さんは「水木しげるロード」ってご存じですか?!


道具屋は去年の夏休みに行ってきたんですけど、
ここ最近では、妖怪ブームもあってか、鳥取県境港市の人気スポットに ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


境港駅から続く800mほどの商店街に、この町出身の漫画家水木しげるの代表作、
「ゲゲゲの鬼太郎」などの妖怪をモチーフにしたブロンズ像の設置したことから
「水木しげるロード」の整備が始まっていきました。


実は、先日のディーラーセールス研修会でのセミナーで講師が話していたけど、
「水木しげるロード」の2008年来場者数が172万人だとか!!


シャッター通りであった15年前の来場者が21000人ということだから、
そこから急激に人気の商店街に変わっていった事が分かるでしょ? ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


その時の記事はこちらです。


山陰の旅 Vol.3


さてさて


これだけ急激に観光客が増えると問題になるのが、
まずは大型バスを含めた駐車場の確保、そしてトイレの数 (*≧m≦*)ププッ


その中でも、商店街の人たちが協力したのが「トイレ」なんです。


トイレを新しく作るとなると、土地の確保、建物の建設、トイレの設置と
大変な費用と時間がかかってしまうけど、この商店街の人たちが今年から始めたのが
自分のお店や家のトイレを観光客に使ってもらおうという運動 ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー


コンビニでもトイレを借りられる事が多くなっているけど、
こちらの商店街では一般商店でトイレが借りられるんですね ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


普通だと、トイレなんか行政が考えればいい!と思ってしまうところだけど、
こうした商店街の人たちが自ら考え、行動するところも、
商店街の復興に役立つパワーだったんだろうな~


実は、一部の理容室では、AED(自動体外式除細動器)を店に設置しようと言う
運動を始めているところがあります。
これって、とっても大きな可能性を秘めていると思うんですよね。


というのも、どこに行っても見かけるコンビニエンスストアの軒数は、
42,557軒(2009年8月現在 日本フランチャイズ協会発表)だけど、
理容室は全国に136,528軒(2008年3月現在 厚生労働省発表) ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー


コンビニの3倍以上もある理容室にAEDが設置されて行くとしたら、
地域の人々にお役に立てそうですよね?


もちろん、設置には費用もかかるから簡単な事ではないけど、
草の根から始めていき、業界団体、そして行政まで巻き込んで行ければ、
何かが生まれそうな気がするんですけどね (*≧m≦*)ププッ


ま、道具屋の与太話なので、夢物語の一つとして聞いてくださいね♪


ちなみに、夢に期限を設ければ、それは目標になるそうですよ (σ´Д`)σゲッツ!!


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



スポンサーサイト



日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示