ブログ レディースシェービングを考える 理容よもやま話
最近では雑誌などでも何かと話題になる女性のお顔剃り。

我々みたいな仕事をしていると
一般の方からも色々とご質問を頂きます。
おそらくは顔剃りをしてみたいと思っていても
実際には一度も経験したことがない方の疑問なんでしょうね。

こんな質問が多いんですよ。

顔剃りをするとどんな感じに変わるの?

産毛って剃っているうちに段々と濃くなるんじゃない? ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!

どのくらいの間隔で顔剃りをすればいいの?


今日は皮膚の構造を含めて少し勉強をしてみましょう (*≧m≦*)ププッ

まずは、顔剃りをすると
お肌がどんな風に変わるのかをお話ししますね。

日本人の髪の色は黒ですが、産毛も毛が細いだけで色は黒なんです。
肌の上にうっすらと黒が乗ったイメージを考えてみていただけますか?
もともとの肌の色より、暗めに見えることが分かると思います。

産毛を剃ってやればもともとの肌の色が見えるようになるので、
ほとんどの方は、色が白くなったように感じます。
「くすみが取れた」という表現が一番近いかも。

また、産毛が肌の上にある状態では
肌も見かけ上はデコボコになっていますので、
化粧品の乗りも悪くなります。

本当はナチュラルメイクをしたいのに、厚化粧になってしまう方は
こんな状態なのかも知れませんね。

確かにお顔剃りはしてみたいけど、女性が一番心配しているのが・・・

顔剃りをしていると段々と産毛が濃くなるんじゃないの?

( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

ということなんです。

あんたに女の気持ちが分かるんか~? (゚Д゚#)ゴルァ!!
みたいなツッコミはナシにして(笑)

実際にはお顔剃りをしても産毛が濃くなることはありません。
そんなに簡単に毛が濃くなるようなら、
頭の髪が薄い人は一度は剃って試してみるでしょうね。

ちなみに、かなり前の話なんですが、
眉毛の薄い男性理容師がいて、友達から

一度剃ると濃くなるかも知れないよ?

と言われ、剃ってみましたが、濃くはならなかったそうです。
それよりも・・・


眉毛のない顔は怖いはず~ (・_・`lll)


さて、話を戻して

女性のお顔剃りは月に一度くらいがお勧めです。
一般的に言われていることですが、どうしてでしょう?

これは皮膚の構造が影響しているのです。

皮膚というのは表皮、真皮、皮下組織の3つから構成させていて、
普段目に見えている表皮は実際には4つの層になっています。

角質層
顆粒層
有棘層
基底層

この順番に積み重なっていて、
基底層で生まれた細胞が細胞分裂を繰り返しながら
上へ上へと押し上げられていきます。

この基底層で生まれてから角質層に変化するまでの期間が14日間です。
さらに古くなった角質層は最後はアカとなって落ちますが、
この角質層として皮膚表面にあり続ける期間が14日間あります。

ということで、
合計の28日間が皮膚の新陳代謝1回転と言うことになります。
このことをターンオーバーと呼んでいます。

さて、以上の方からお顔剃りは28日に一度
つまり1ヶ月に一度くらいが
お勧めだと言うことがお分かりになるかと思います。

ということで、良いことだらけの女性のお顔剃り。

サプリメントを利用して内面から皮膚を改善し
お顔剃りで素顔の美しさを引き出し
世に素敵な女性が溢れるようにしましょうね(笑)


ではまた ( ´_ゝ`)/~~

日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示