ブログ お仕事ブログなら顔出しした方が良い? 理容よもやま話
FC2ブログ
これはブロガー仲間が集まったりすると、必ずテーマになるお話し。


最近は、少しでも自分を知ってもらうために名刺代わりにブログを利用したり、
自分自身を宣伝するためにブログを書いている人も増えてきて、
実名や顔写真付きのものも数多く見かけるようになりましたね!


だけど、道具屋は未だにハンドル名で書いているし、顔出しも中途半端 (*≧m≦*)ププッ


社名も出しているし、知っている人は知っているのだから、
本名も写真も出した方が仕事上で有利じゃないの?なんて言われるけど、
やっぱり、隠された部分があってもいいんじゃないかな!って思っています。


人の脳というのは、とっても不思議な働きがあって、
見えない部分や足りない情報を、想像の中で補ってくれるという力があります。


だから、見えなければ、見えないなりに、
その人の脳が、勝手に良い方向に想像してくれるんです (*≧m≦*)ププッ


例えば、写真で説明してみますね。


20090906_1.jpg


20090906_2.jpg


20090906_3.jpg


20090906_4.jpg


これを見たら、COHCHのバッグだと言うことはわかりますよね?


革製のタグや金色のキラキラがとってもキレイに見えているから、
ライティングを考えて、商品説明用に写真を撮っているように見えるけど、
実際、ここは吉祥寺のスターバックスコーヒーのテーブルで撮った、
奥さんのバッグなんです (* ̄m ̄)プッ


それに、タグさえも、途中で切れて写っているのも分かります?(汗)


あと、写り込んでいるキラキラは、天井のダウンライトなんですね~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


人間の脳はバッグの一部分を見ただけで、全体を想像し、
「これはCOHCHのバッグだ」というイメージを作り出してくれたんです。


ネット通販で商品説明をするのなら全体写真も必要だけど、
自分が「いいな!」と思った部分を伝えることが目的なら、
大胆に、その部分だけを撮すことで、全体のイメージも伝わっていくんですね。


道具屋の顔写真だって、適当に隠れているおかげで、
皆さんの頭の中で、本物以上に、良い男を想像してませんか?(爆)



ということで、まとめのお話です (*≧m≦*)ププッ



自分が将来の出版や講師としての活動を目指していて、
そのためにブログを書いているのであれば、
売っていくのは「その人自身」という商品なのだから、
ぜひ、本名、顔写真を出して、自己ブランディングを高めるのが良いでしょう。


そうでなければ、名前や顔写真は出ていても、出ていなくても、
それほどの差はないんじゃないかな? (*≧m≦*)ププッ


見た目も大切だけど、人もブログも、最後は「中身」ですよね♪


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



スポンサーサイト



日々のこと | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
写真うまいですね!
写真の使い方はもちろんのこと、撮り方的にプロですね!
私もブログでは名前や写真を出すつもりは
今のところないです。
ブログの先の目的によりますよね、これって。
>ゆうたさん

いやいや、プロカメラマンはこんなもんじゃありません!
モノの見方、光の読み方、シャッターチャンス、すべてが高レベルです。
だからこそ、プロって言えるんでしょうね~


>tannyさん

そうですよね!
きっと何を目標にするのかで変わっていくんだと思います。
道具屋も、きっと顔出しはないでしょうね~

管理者のみに表示