ブログ 珍品のシャンプークッション 理容よもやま話
fc2ブログ
夏休みに入る前に、お取引先から注文をいただいていて、
メーカーからの直送手配をかけておいたシャンプークッション。


あっ!シャンプークッションってご存じですか?!


理美容室で仰向けシャンプーをする時をイメージしてくださいね~


お客様が寝た時、陶器で出来たシャンプー台に直接首を当てると痛いので、
シャンプー台とお客様の首の間に専用のクッションを入れているんです。
それが、通称シャンプークッション。


お取引サロンにお伺いして、納品伝票をお届けすると・・・


道具屋さん、これダメだよ、サイズが違うんだ Σ( ̄з ̄;)


えっ?!この商品はワンサイズだから、サイズ違いはないはずなのに、
なんでそんなことを言っているんだろう (*≧m≦*)ププッ


ちょっと見てよ!


道具屋、箱からクッションを取り出し、並べてみる。。。


20090828_1.jpg


う~ん、商品名もまったく同じだし、見たところ違いも無いけど。


ほら、こうやってみて!


20090828_2.jpg



∑( ̄□ ̄;)ナント!!



幅が違う!メジャーを当ててみると2cmものズレ Σ(¬_¬;)


改めて商品を見比べてみても商品名や箱は一緒だし、
商品間違いじゃないみたいだしね。


これって一個一個手作りしているからバラツキがあるのかな


いや、縫い物じゃないし、某大手理美容機器メーカーの商品だから、
手作りってことはないでしょ (*≧m≦*)ププッ


今までお使いになっていたものと比べてみると、左側のだけ大きさが違う。
もしかして、規格外の珍品でも出荷されたのかな?


プレミアムでも付いて高値で売れないかな~ ププーッ(≧Σ≦)ノ_彡☆


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



スポンサーサイト



日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
なるほど、よく気付かれたものですね!
うちもTAKARAのEXEなので同じものみたいです。

しかし何年この仕事してても、このシャンプークッション
のつまんだ感触、たまりません(*´艸`*)
>おじぃちゃんさん

このクッションは、首への当たりも特に柔らかいし、
何と言っても、支える幅が広いので、お客様には好評です。
その反面、技術者からすると、えり元を洗うのが難しいとか。

あの感触、お好きですか?
フニフニと柔らかで思わずスリスリしたくなりそう(爆)

管理者のみに表示