ブログ 娘のヘアカラー 理容よもやま話
FC2ブログ

娘のヘアカラー

2006/03/03 Fri 23:29

校則の厳しかった高校の卒業式も終わったので髪を染めたいという娘。
でも、問題があるんですよね・・・

娘は去年の夏休みの間、髪を赤く染めていました。
というか頼まれて道具屋が染めたんですが (;^_^A アセアセ…

夏休みが終わりになる時に髪を黒く染め直しました。
娘の髪は日本人でも珍しいほどの真っ黒さです。
黒いセーターの上に重なっても同じ色に見えてしまうほどです。

20060303.jpg


その時には、

一度黒く染めたら次は明るく染められないよ?

と話をしておいたんですが、やっぱり卒業すると染めたくなるんですね。

ここでちょっとお勉強です。

日本人の髪が黒く見えるのは髪の表面が黒いわけではないのです。
メラニン色素という黒い色素が透明なキューティクルを通して
外に見える結果、髪は黒く見えています。

明るく染める時には、この色素を分解して色を薄め
そこに染料という色が入っていくことによって希望の色になるんですね。

そして、一度入った染料は基本的には抜くことが出来ません。
もちろん、リムーバー(脱染剤)というものを使えば
色素と染料の両方を薄めることが出来ますが
それでも均一に抜いていくと言うことが難しくムラになってしまうので
基本的には一度入れた染料は抜くことが出来ないと表現します。

それなのに今度はまた髪を明るいカッパー系(銅色)にしたいと (||||Д`)ァゥッ!

ヘア雑誌を見ながら希望の色を聞いてみると伸びてきた新生部の髪は
マテリアカラー K-10(カッパー系10レベル)でピッタリのようです。

ただ、夏休み明け直前に黒く染めたところは明るくなるはずもないので
仕上がりイメージとしては新生部の6cmが希望色に染まって
そこから先は黒髪のままという感じになるんですね。

そうなることを娘に話した上でカラーリングをしたところ
あまりにも予想通りの仕上がりになってしまい、鏡を見た娘はガッカリ _| ̄|○

頭では分かっていたつもりでいても、明るいカラー剤で染めれば
黒く染めた髪も少しは明るくなると期待していたんでしょうね・・・

落ち込んでベッドに潜り込んでしまいました llllll(-∀-;)llllllガーン…


皆さんもヘアカラーで髪を黒くした時には注意してくださいね。
一度暗くしてしまうと次に明るくすることは出来ませんからね~

ヘアカラーを失敗する時には明るく染めすぎる失敗にしろっていいますよね?
明るく失敗した時には暗くすることが出来ますが
暗く失敗した時にはお直しが出来ませんよ? (||||Д`)ァゥッ!


理容の面白さを多くの方々に知っていただくためランキングに登録しています。
下のバナーをクリックしていただけるとランキングにそれぞれ10ポイントが加算されます。
もちろん無料なのでぜひ応援をお願いします。

人気blogランキング  FC2 Blog★Ranking
スポンサーサイト



日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
む、娘さんかわいそう。。。
若い方は特に、解っていても、とにかく染めてちょうだい!って思うみたい。。
暗い部分をライトナーで抜くという荒行がありますが・・・
賭けみたいなもんで、意外とダメージしない場合と、ありえない状態になる場合と極端なんですよね(涙)
うちの娘も小学生のくせに染めてますよ~
>fioritaさん

まあ年頃の娘の気持ちは分かりませんね。
というか女心は難しすぎます ( ̄m ̄*)ププッ
結局、会社に置いてあるライトナーは脱色剤でしかなかったので
リムーバーを使って荒行を行いました。ホントに危険と背中合わせです。
小学生でヘアカラーですか?まったくもう~・・・
親の顔を見てみたいものだ (*≧m≦*)ププッ

管理者のみに表示