ブログ 金属修復剤「リエッジ」 理容よもやま話
FC2ブログ

金属修復剤「リエッジ」

2009/01/14 Wed 18:59

クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



年が明けて、初めての新製品勉強会は金属修復剤の「リエッジ」
う~ん、いきなり怪しげな商品だな~ Σ(¬_¬;)


こちらの商品は自動車業界で使われていたものです。
エンジン修復剤として自動車レースにも使用され、
スーパーアグリF1チームでも使用されていたんです!




( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー



そう聞くと、良さそうに感じるかも (*≧m≦*)ププッ


その金属修復剤を理美容室のどこで使うかというと・・・


そうなんです!理美容師さんが毎日使っているハサミなんですね!


20090114_1.jpg


ちなみにこちらのプロ専用高級シザー・・・214,000円(税別)です ∑( ̄□ ̄;)ナント!!



どんなに良いハサミでも、毎日使っていれば刃先が摩耗し、
段々と切れ味が落ちていくのが自然なこと。


そして、金属が摩耗するときには鉄イオンが発生しています。
これを再度、鉄に戻し、元の金属面に吸着させて、
表面の凸凹や摩耗を埋めてくれるというのが、この「リエッジ」!


特に、1日のカットの中で発生した摩耗は、ほぼ修復可能と言うから、
お仕事が終わられたときに、リエッジで毎日お手入れしてあげれば、
研磨、調整に出す回数も極端に少なくできるという訳なんですね~


極秘情報では、3倍の期間は研がずに使えるらしい (σ´Д`)σ


使い方はとっても簡単♪


20090114_2.jpg


汚れを拭き取ったハサミの裏面にリエッジを軽く塗布して、
そのまま素早く50回ほどハサミを開閉してオイルを拭き取るだけ。

そうすると、刃先表面にガラス質の被膜が出来、
これが時間とともに徐々に硬化していきます。
そして、最高硬度になるのが3時間後 ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


この被膜が、摩耗によって発生する鉄イオンを吸着し、
元の鉄の状態に再結晶化し、刃の先端の摩耗を埋めてくれます。



お客様に実際に試してもらったところ・・・確かに切れるようになったって!



お客様のハサミにリエッジを塗って、50回ほど開閉してもらい
オイルを拭き取ってからハサミケースに置いてきたんだけど、
翌朝に、そのお客様からご注文が ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


ちなみに、こちらの商品は16ml入り、サロン価格 6,200円(税別)です。


こんなに小さくても450回ほど使えるから、
5本のハサミを毎日メンテナンスしたとして、3ヶ月分あるでしょ?


ハサミを1回、調整研磨に出せば3000~4000円はするから
使ってみる価値はあると思いますよ♪


ぜひ、試してみてくださいね!


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます


新製品 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
わ~っ!!
道具屋さんの写真も説得力があって、欲しくなりました‥
この商品、いいですね!!
この鋏ってナ○トじゃないんですか!?

この鋏って研がなくてもいいって有名ですが・・・
同じ事考える方もいると思うのですが、替刃のレザーに使用しても切れ感は向上するでしょうか?
待ってましたよ~、こういうの!!
へぇ、スゲェ(゜o゜)
思ったよっか高くないのにもおどろきデス!!
>よう助さん

今回は商品紹介の写真を一眼レフで撮ってみました!
今までは携帯電話のカメラだから、印象が違いますね ( ̄m ̄*)ププッ

お店に来ているディーラー営業マンに問い合わせてみると
サンプルを持っているかも知れないので試してくださいね♪


>inaさん

昔は魔法のハサミとか言っていたんですけどね~
研ぐ必要はないけど、調整は必要とか言って、結局は研ぎます(爆)


>naritaさん

金属修復剤が刃先に吸着するためには摩擦熱が必要なんです。
だから、ハサミ、電気バリカン、電気シェーバーと言った
刃の擦れ会うものであれば使えるのですが、替刃や包丁だと。。。


>おじぃちゃんさん

ハサミを研ぎに出す費用を考えれば、それほど高くない商品です。
これで毎日のお手入れをしていただければ、仕事もスピードアップ♪

管理者のみに表示