ブログ ブログの広告効果 理容よもやま話

ブログの広告効果

2009/01/13 Tue 19:50

クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



道具屋さん、聞いてもらえます?!
お店のブログを書いているけど訪問者が少なくて。
何だか、書いていても営業に役立っているのかどうか・・・



頑張ってお仕事ブログを書き続けているサロン店長が
珍しいくらいに弱気な発言 (*≧m≦*)ププッ


えっと、1日の訪問者はどれくらいですか?


日によってバラつくけど10~30人位なんです。


個人サロンで書いているお仕事ブログだとすると、
決して少ない訪問者数ではないですよね?
普通くらいじゃないじゃないのかな~?


ブログを書くときって、まず、テーマを考えるでしょ?
それが決まったら、内容を頭の中で少しずつ組み立てていって、
最後は、キーボードを使って文字にしていく。

それなりに時間がかかるんですよね~ ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


それなのに、あまり多くの人に読んでもらえてない?って感じると
ブログを書くことが負担になってくるんですね Σ( ̄з ̄;)


それが、仕事での出来事など、仕事の話だけと決めつけると
あっという間にネタも尽きてくるし (*≧m≦*)ププッ


本当のことを言えば、あまりブログに頼り切らない方が良いかも。



そうだな~、こういう表現だとわかりやすいかな?



例えば、ブログを偶然見つけてくれた人がいたとします。

記事をさかのぼって読んだり、続けて読んでくれたりすると、
読者は、いつのまにか作者と知り合いのような気分になってくれます ( ̄m ̄*)ププッ


だからこそ、ブロガー同士がオフ会なんかで実際に会ってみると
お互い、初めてじゃないみたいに感じてしまうんですね~


道具屋ブログにも通ってくださる読者さんがたくさんいるけど、
ほとんどの方は、読者が道具屋を知っているだけで、
道具屋はその読者の方を知らないんですね ヾ(;´▽`A``アセアセ


でも、それでいいんです♪


道具屋の雰囲気なり、考え方を知っていただいているから、
この先、仕事上で偶然お会いすることがあっても、
それはそれで、すぐにうち解けられるしね ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


読者の方が、初めてお店に来てくれるお客様だったとすれば、
自分のことを知った上でご来店いただけるし、共通の話題があるから
すぐに親しくなれるというメリットもありますよね!


ブログは宣伝広告のすべてではありません。
でも、自分を知っていただく上で、とっても役に立つ素材なんですよ♪


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます


日々のこと | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
わかります~。
もうずっと宣伝目的以外で書いてます(笑)

でも共感してくれてる人とか、かげながら応援してくれてる人結構いてビックリ!

ビックリが余計喜びに繋がるんですよね^^
私も‥
当店のブログも10~30人位の訪問人数だけど、ブログのお陰で色々なお方と交流がもてるようになったので楽しんで更新してます♪
毎日っていっても投稿の時間帯はバラバラですが、気ままに続けることが大切かな(笑)

ほぼ趣味です‥(汗)
ウチのブログも同じような感じですが、
仲間ウチで盛り上がる話のネタになって便利ですv-221

自分で自分のブログをさかのぼると、
「あれいつだったっけ?」とか、物を無くした時の行動の追跡にも使いましたv-411
営業的にはどうかわかりませんが・・・v-7
オモロイからいいかって感じですね
いかにも!!はじめは宣伝目的で始めたハズが、いつの間にか方向がズレて、ほとんど趣味というか…(゜o゜)少なくとも仕事には活かされてないかなぁ…(・へ・)でも、更新サボるとお叱りを受けるので、来て頂いてるお客様は見てくれているんですよね!!だとすると、来店時間以外の事後コミュニケーションと言うか、いろんな意味で無駄ではないハズだし、コレはコレで、ブログされてない方とは違ったお客様との関係ができて、しないよりはいいか!!と、思ってます!
>Kimiさん

そうそう!普段はコメントも書いてくれないのに、
共感してくれたり、毎日のように訪問してくれる方がいたりして
ビックリするんですよね~。


>よう助さん

ブログはネットでしか出会えない人と交流できたりするから
それも楽しみの一つですね!
毎日書かなくては!って決め付けるのではなくて、
何となく書きたくて書き続けられると楽しいんですよね~


>かずさん

そう、読んでもらいたい人ではないところで読まれたりして、
それもまた話の種になってみたりしてね♪
あっ、前回、染めたのはいつだったっけ~なんて読み返すこともあります。
そういう使い方も便利ですね!


>おじぃちゃんさん

お客様って意外なほど、読んでくれています。
更新をさぼっていたりすると「どうかしました?」なんて
こっそりと声をかけられたりするしね。
趣味半分、お仕事半分で書くのが継続のコツかも♪
どちらの名前にしようか悩みましたが・・・^^;
こっちで来ました!!(爆)
そぉ~~~なんですよね。まったく、そのとおりっっ!!
パソコンに向かって拍手しちゃいましたよ。(=▽=;
実はね、アッチの方、おかげさまで
この間、ある大手(?)のランキングで3位まで上ったんですよー。
でも、疲れてきたと同時に一気に10位まで転落。。。(汗)
内容も下手なことを書くといけないしね、
車でもそうだけど、看板を背負っていると大変ですよね。

あまり気にしないで楽しく頑張るとしますよ♪^^
>れんげばたけ。さん

プライベートなブログの場合、作者は匿名性が高くなるけど
お仕事ブログになってくると、線引きが微妙なラインになります。
また、頑張って伝え続けたい!という気持ちが強すぎると、
書かなくちゃ!という気持ちばかりになり「伝える事」が薄まります。

自分やお店にとって当たり前のことであっても、
知らない人にとっては、新鮮な情報であったりするから
お客様の目線で見る事を大切に持ち続けていたいものですね♪

管理者のみに表示