ブログ モードコンパス'09セミナー 理容よもやま話
FC2ブログ

モードコンパス'09セミナー

2008/12/09 Tue 19:00

クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



12月も半ば近くなった月曜日。
このセミナーで年内の講習はほとんど終わりですね!

この時期に150名近いセミナー参加者数は圧巻 ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


今回のメインテーマは
2009春夏コレクションのファッショントレンドや
マーケットの最新情報から導き出されたキーワードによって
旬のトップスタイリストが提案するヘアデザイン。


そんな中、主催者の挨拶で印象的だったのは虎屋の話。


20081209_1.jpg


創業500年近くになる和菓子、虎屋。

伝統を守るために味を変えずにいるのではなく、
古くならないように、毎年のように味を少しずつ変えていること。

そして、お客様に喜んでいただきたいという気持ちだけが
いつまでも変わらずにいることだと。。。


なるほどね~ ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー


オープニングのデモストに続き、
本田誠一氏がファッショントレンドを具体的に解説し、
そこから導き出されるヘアデザインの構成理論、そしてカット。


20081209_2.jpg


20081209_3.jpg


20081209_4.jpg


20081209_5.jpg


20081209_6.jpg


20081209_7.jpg


20081209_8.jpg


そして、年代別のヘアデザイン提案 ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


20081209_9.jpg


20081209_10.jpg


20081209_11.jpg


20081209_12.jpg


全体を通してみると、
洗練されたシンプルなスタイルの中に
ウェービーなスタイルが隠されているような感じですね~



さてさて



セミナー終了後、お客様から誘われた忘年会まで時間があるので
エロ侍さんと軽く立ち飲みへ (*≧m≦*)ププッ


まだ誰も入っていないお店で二人、
ビールを飲みながら今日のセミナーを振り返ってみる。


限られた時間の中で、人に思いを伝えることの難しさ、
そして、何を伝えるべきなのか、何を見せるべきなのか。。。

多くを伝えようと思うと「何でもあり」になってしまい、
大切なものが何か分からなくなる。



ブログも写真もセミナーもすべて「引き算」なのかな? (;・∀・)ハッ?



一番大切な「何か」を伝えるために、メインを絞り込み、
これを引き立てるために何を脇役にしたら良いのか考える。


絞り込むからこそ、クォリティー(品質)がアップする ウン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ウン


何となく来年のテーマになりそう・・・

道具屋、頑張ります! (*≧m≦*)ププッ


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます


日々のこと | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
ん~、確かに!!お客様へ伝えたい事、たくさんあるけども、どれだけ伝わっているのか?クオリティを上げるために、「何を誰にどのように」が大事な気がします。勉強になります!!しかし、メンズプレッピーの表紙、本田さんなのにビックリしました^^
>おじぃちゃんさん

色々と伝えようとすると、何が大切なのか見えなくなります。
一度に多くを伝えるのではなくて、大切なものを一つに絞ることが大切かな。
それを繰り返していけば、多くを伝えられるしね♪
メンズプレッピーの表紙・・・気がつきました?(笑)
今回のようなメンズパーマを軸に、デザイン・テクニック

アプローチ方法・ケミカル・マーケティングと言った

様々な角度から検証する試みは、結構好きです。

と言うか、理美容業界に必要だと考えます。


ただ、今回は、いささか詰め込みすぎた感じが否めません。

情報量が充実していましたので、

半日、もしくは1日で行なう内容だったと思います。


広告業界では、このような言葉があると聞きました。

ワンツール・ワンアイテム・ワンゴール。

などと生意気な事を書いてみます(汗)。

すんません。
>理美容教育出版の関口ですさん

2時間であれだけの内容を詰め込まれると消化不良になりそうです。
休憩を挟んでも、もう少し時間に余裕があれば良かったですね。
どんなに価値のある情報でも、伝わってこその価値です(汗)

管理者のみに表示