ブログ 小悪魔ageha 理容よもやま話
FC2ブログ

小悪魔ageha

2008/10/29 Wed 19:15

クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます



道具屋さん、この本、知っている?


20081029.gif


えっ?ずいぶん派手な雑誌ですね・・・知らないな~

キャバ嬢の本なんだよ (*≧m≦*)ププッ


へ~、そんな本があるんですね!
でも、客待ち雑誌にしているんでしょ?何でだろう? Σ( ̄з ̄;)


キャバクラが好きなお客さんがいてね、
この人、ストレート+カラーリングなんかで店に長居するから
待ち時間に読んでもらおうと思って買っておいたんだ♪





( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー




道具屋さんはキャバクラとか行きます?

いや、女の子のいるお店ってあんまり好きじゃないんだ (*≧m≦*)ププッ



実は道具屋、昔々のことだけど、嫌な思いをしているんです。。。



その頃はキャバクラなんかなくて、
女の子のいるスナックって感じだったんですね。

席に案内され、女の子も席についてくれ、水割りとか作ってくれたけど
自分の話をすることもなく、こちらに何かの話題を振るでもなく、
黙って、座っているんだけなんですね。

で、こっちは何か話をしてくれるのかと待っていると
ようやく口から出てきた言葉が


「お客さん、静かな方なんですね?」って一言。。。_| ̄|○


はっ?!俺が気を遣って話さなくちゃいけないの?
客の立場で飲みに来ているんだよ?! ブン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ブン ← 心の声


なんてことがあってから、女性のいるお店は避けるようになってます。
あっ、だからと言って、女嫌いって訳じゃないです (*≧m≦*)ププッ


理美容室さんでも一緒ですよね?


お客様があまりお話ししない様子を見て
「静かな方なんですね?」なんて話しかけたら
しらけた目で見られるかも知れません ヾ(;´▽`A``アセアセ


もしかしたら、楽しく過ごしたいと思っているのに
スタッフが明るく話しかけてくれないから黙っているだけなのかも。


ま、どっちなのかわからないので、空気を読んで接客しましょうね♪


ところで・・・


会社に戻ってきて、この雑誌のことを調べてみました。
もちろん、調べるのはインターネット上の百科事典ウィキペディア。


■小悪魔agehaの概要


雑誌のキャッチコピーは
「今よりもっとかわいくなりたい美人GALのための魔性&欲望BOOK」である。

ギャル系女子の「もっときれいになりたい!もっとお金持ちになりたい!
もっと幸せになりたい!」という願望が誌面のコンセプトである。

キャバクラ嬢の教科書をめざしている。
誌面に登場する女性モデルはage嬢と呼ばれる




( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー





若い人は、こんな本があることを普通に知っているのかな? ヾ(;´▽`A``アセアセ


クリックしてランキング応援 人気blogランキング  いつもありがとうございます


スポンサーサイト



日々のこと | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
知らなんだ!!わたくしもそういうの苦手なんですけど、
つい先日、どうしても付き合いというか、空気的に断れなくて、キャバクラへ行きましたところ、やはり道具屋さんのおっしゃる様なカンジでしたよ^^;
あんな時間に数千円使うよりは、嫁さんに花束でも買ってやればよかったカナ…w
道具屋さん、こんばんわ♪

心愛は、若くないけど(苦笑
でも、この本知ってますよ♪
凄くキラッキラした雑誌だなぁ~っと、ちょっとだけ…
ちょっとだけ立ち読み(爆

接客業…昔はしてたんですけど
でも、お酒飲まなきゃ話せなかった(苦笑
そんなこんなの若い頃でした(爆
>おじぃちゃんさん

同業者の集まりがあって二次会の後に流れていくと
キャバクラ好きの人が値段交渉していたりします (*≧m≦*)ププッ
1時間で4,000~5,000円くらいなのかな?
嫁さんに花束・・・すごい花束になりそうですね♪


>心愛さん

昔、接客業をされていたんですか?
お店で働くアルバイトの女性にしてみれば、
あんまり話をしてくれない男性は困りものでしょうね(爆)

管理者のみに表示