ブログ ワインディングコンテスト 理容よもやま話
FC2ブログ

ワインディングコンテスト

2005/11/02 Wed 18:24

先日、大和理器主催のワインディングコンテストが
代々木 美容会館にて開催されました。

参加されました選手の皆さん
お疲れ様でした! ( ノ゚Д゚)ヨッ!

大和理器のワインディングコンテストは
昨年までは独自企画。
メンズウィッグを使用、オールバックスタイル、
25分で70本以上という競技規定でしたが、
本年からは協賛していただいている
ルベルコスメティックスの全国大会競技規定に
沿った形での開催となり大きく様変わりしました。

内容はと言うと、
ニューベルウィッグ使用、オールパーパススタイル
10ブロックのブロッキングを行い、ブロックごとに
指定されたロッドを全部で66本巻き終わるというものです。

ロッド本数は減りましたが、時間内にブロッキングを行ってから
ワインディングを始めなければならないので結構キツイ感じ。

選手は30名、かなり緊張した顔でスタートを待っています。

コームを置いて・・・
よ~い始め!!


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

いよいよ大会が始まりました。
スタートとともにアップテンポのBGMが会場に流れ、
選手がブロッキングを始めていきます。

じっと見ていると・・・
このブロッキングタイムもかなり差がありますね。
早い人だと1分半もかからずに終えていますが、
3分近くかかっている選手もいます。

いざフロントセンターからのワインディングが始まり、
各選手がロッドを巻き込んでいきます。

これはどの大会でも同じなのですが、
センターではほとんど差が見えません。
どの選手がうまいのかも全くわかりません。

ところが・・・

サイドバックとサイドになると突然差が開きます。
髪の引き出し角度とロッドの収め方で
デザインが全く変わってしまいます。

そうこうするうちに時間も迫り・・・

残り5分!! ヾ(;´▽`A``アセアセ

各選手がラストスパートをかけてスピードアップ!
ほぼ、最後のサイドブロックに手がかかる頃です。

残り1分!! d( ̄  ̄)オケッ

早い選手は巻き終わったロッドの配置修正を始め、
つや出しのための水スプレーを始めます。

シューッシューッ ( ̄ー+ ̄)キラン★

やめ!!コームを置いてください!!

タイムキーパーのかけ声でワインディングタイムは終了です。
息が止まっていたように感じた会場も応援の方も一呼吸・・・


~~ 審査タイム ~~


審査員2名による審査が始まりました。
上位は接戦で、審査はかなり難航しましたが
審査の決め手はバランス感覚でした。

審査員によると

ウィッグに対するロッドの収め方が出来ている人は、
練習をくり返すことで1本1本をキレイに見えるよう
巻くことが出来るようになる。

逆に、1本1本の巻き方がキレイでも
収め方の出来ていない人は成長しない・・・

う~ん、難しい世界です il||li_| ̄|○il||li


なお、大和理器大会での優勝者には
来年の1月にサイパンで行われる全国大会への出場権利が与えられ、
大和理器代表として活躍していただくことになります。

ぜひとも全国大会優勝を目指して!!

ちなみに、こちらが優勝作品です。

ウィッグ1ウィッグ2ウィッグ3


ではまた ( ´_ゝ`)/~~

スポンサーサイト



講習会 | コメント(0) | トラックバック(1)
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
「メンズウィッグ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、...