ブログ 2011年07月 理容よもやま話
FC2ブログ
新生フィナンシャルが行っている「サラリーマンのおこづかい調査結果」が、
今年も発表になりましたね。


ニュースリリースによると、サラリーマンのおこづかいが「バブル崩壊後の最低金額に」 _| ̄|○


昨年の平均額「40600円」から▲4100円の大幅ダウンで「36500円」なんだとか。
約10%のダウンだから、サラリーマンも大変ですよね~
この金額の中で、昼食代、携帯代金、趣味、飲み会などの支出をするわけだし、
おこづかいが10%減った分はどこかで抑えて生活防衛をするしかない。


調査の結果から、減少がはっきりしているのは、昼食代。
昨年の「500円」から▲10円ダウンの「490円」と今年も下がり続けていて、
10年前の「昼食は平均710円」といっていた頃と比べると、▲220円のダウン。
さすがに500円以下での外食となると、お店も限られて来ちゃいますよね。


ただ、この平均は毎日外食であれば…という数字だけど、
昼食のスタイルを選んでもらう項目を見ると、
「弁当持参」「購入した弁当」「社員食堂」「外食」の順だというから、
昼食へかける支出を抑えるために、弁当持参を週1.8回と増やし、残りで外食って感じなのかな~


更には、飲み会に使う金額の減少が激しいんです。
1回の飲み会に使う金額は前年比▲650円の3540円だから、
一気に15%近く減っているってことですよね! ∑( ̄□ ̄;)ナント!!


確かに町の居酒屋さんを見れば、全品280円とか300円とか380円などの、
均一価格で表示している大手チェーン店が増えてきています。
あんまり大きな声では言えないけど、次女のバイト先は280円均一の店 (*≧m≦*)ププッ


こうした中で、理容室の総合調髪料金は、全国平均で約3600円
ということは、その金額は、サラリーマンのおこづかいの約10%を占める訳で、
昼食の回数で言えば7回分、そして飲み会1回分の金額にも相当します。
だからこそ、その金額に見合った以上の価値がなければいけないんだろうな~


ここのところの講習会レポートでも目立ってきているけど、
男前サロン計画だったり、つややかシェービングセミナーなど、
総合調髪料金の価値を見直すセミナーが数多く開催されるようになってきています。


技術を提供する側から見れば、もう10年以上も料金が上がっていないし、
出来ることならば、もっと料金を上げたいと思うところではあるけれど、
昼食代や飲み代が減っている、サラリーマンの現状を見る限りでは、
総合調髪の価値を上げていかなければ、この金額を維持することさえも、
かなり難しいように見えてしまいそうです グサッw( ̄Д ̄;)w


その一方で、インターネットを使っての情報検索にかける時間が増えたり、
ものを買う時に、比較検討してから買うようになるなど、
同じ品質なら「お得感のあるもの」、同じ価格なら「価値の高いもの」と、
自分で判断してお店や人を選ぶ傾向も強くなっているようなので、
今後は、ますます「個」の持っている力が大切になっていきそうです。


これからは「差別化」ではなく「独自化」がポイントになるのかも・・・



なお、詳しい調査結果は、こちらのpdfファイルを参考にしてくださいね♪


新生銀行グループの新生フィナンシャルによる
「2011年サラリーマンのお小遣い調査」詳細レポート




いいね!って思ったら、応援クリックを♪ → banner_12.gif



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
今日は成人識別カードの「タスポ」が導入されてから3年。
ということは、自分が禁煙をしてからも3年と言うことになるんですね~


禁煙やブログ、ダイエットなど、目標を持って継続しているときに、
「3」の付く期間が区切りになるって言いますよね?


最初は三日坊主で有名な「3日」、そして次に来るのが「3週間」。
この辺りまで来ると、禁煙も辛さが消えてきて、何となく続けられそうになる。
そして、安心感を呼ぶ「3ヶ月」・・・ここが最大の山場 (*≧m≦*)ププッ


自分は禁煙を3ヶ月も続けられたのだから、もう大丈夫!いつだって止められる!
だから、お酒の席でもらい煙草をしたって平気なんだ・・・と気が緩み、
この辺りを境に、目標意識が薄れ、中途半端になっていく。


というのも、次の区切りが「3年」だから、一気に期間が空くし ヾ(;´▽`A``アセアセ


でも、逆に言えば、3年続けられたものは一生続けることが出来るから、
ここまでの到達が一番の目的になってくるんでしょうね!


例えば「お店のブログを書こう!」と決めてスタートし、
最初は、「ブログを始めること」「お店の紹介」「自己紹介」と書き続くけど、
ふと気づくと三日坊主のごとく、書くことが見当たらなくなって更新間隔が空く。
書かなくなると、書くことが面倒なり「3日」でブログ終了 (*≧m≦*)ププッ


だから、ブログも禁煙と同じで、まずは「3日」は続けてみよう!と決め、
次は「3週間は続けてみよう!」と、毎日の記事更新を意識して頑張る。
3週間も毎日アップしていれば、読者数も少しずつ増えて来るし、
中にはコメントを寄せてくれる人も出てくるから、励みになってくる。


3週間が出来たら、次は「3ヶ月は続けてみよう!」と決めて続けていく。
このころになると、ブログを書くことが習慣になってきている頃だから、
お互いのブログを行き来するようなブロガーさんと知り合えたり、
アクセス数が段々と増えてきたのを感じるようになると、それでまた頑張れる!


この時の大きなステップが「3ヶ月」なんですね。
この3週間が過ぎて、3ヶ月までの間が少しだけ長いので、ここが山場。
この時期に、ブログでの交友関係が出来ていないと精神的に辛いんです。


「こんなブログ、読んでくれる人は何人もいないから」とか
「文書を書くのに1時間近くかかっているけど、読んでいるのは10人もいない」
なんてことを考えるようになると「ブログ止めたい病」発症 (*≧m≦*)ププッ


毎日の更新だったものが、3日に一度になり、1週間に一度、そして・・・
「久しぶりの記事です」で書き始めるようになる。


書く側はこれで良いかもしれないけど、読み手からしたらどうでしょう?
最初は誰かにブログを紹介されるか、偶然見つけるかして、
「面白い記事だから、これから読みに来よう!」とお気に入りに入れ、
次の日に来たけど更新されていない、また次の日も、その次の日も。。。
こうして1週間ほど更新がなければあきらめて「お気に入り」から消してしまう(汗)


続けることは大変なことだけど、続けることは「情報発信し続ける」ことなので、
それは「あなたの魅力が広がっていく」ことなんですよ。
これこそが「他店との差別化」ではなくて「あなただけの独自性」
それは、お仕事の上でも、人から認められる大きなものになると思いますよ♪


禁煙にしても、ブログにしても「3日」「3週間」「3ヶ月」「3年」という、区切りへの目標意識が大切!



いいね!って思ったら、応援クリックを♪ → banner_12.gif



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(5) | トラックバック(0)
« Prev | HOME |