ブログ お顔そり美容法 理容よもやま話
FC2ブログ
今月はほぼ毎週のように、お顔そりビジネスセミナーをしているけど、
今日もシェービングスクール会場となる理容室でプロジェクターの準備中。


20181015_2.jpg


生徒さんは、毎回2名ずつなので、セミナーというよりミーティングだね!
途中、分からないことがあれば、その場で質問してもらえばいいし、
話が脱線することだってバンバンある(笑)


全国で行われているお顔そり美容法シェービングスクールでは、
お肌を痛めることなく、加齢により厚く固くなってきた老化角質を、
適度に優しく丁寧に取り除くための、お顔そり技術習得はもちろんのこと、
その技術を支えるF22お顔そり専用化粧品についても学びますが、
それらと同じくらいかそれ以上に重要なのが、お顔そりへのビジネス意識。


お顔そりで多くのお客様を新規集客し、新規再来店からリピーターへ、
そして、お帰りの際には次月予約を取ってお帰りになっていただくためには、
技術や化粧品だけでなく、集客に対しての考え方であったり、
それをベースにした、お顔そり集客のための仕組みが必要になります。


例えば、どんなに美味しい飲食店であっても、気づくと閉店している…
「あのお店、美味しかったのにね!」ということがありますよね?
今の時代、どこの飲食店でも良い素材やこだわりの素材を使っているし、
その素材を生かすための料理技術も、皆さん、素晴らしいものをお持ちです。


でも!美味しければお客様が集まるわけではありません。


ここが理解できないと、多くのお客様を集客することは出来ません。
そのために、集客のためにはどんな仕組みやツールがあるのかを学び、
その活かし方を知っていくことが重要になってきます。


約2時間に渡り、多くの事例や考え方をご紹介していったけど、
大事なのは、「やり方」を知ってもらうことでなく、
「同じことをやれば、自分も多くの集客が出来るんだ!」という、
「自分でも出来る!」と心から信じる力を身に付けてもらうことです。


20181015_3.jpg


20181015_4.jpg


20181015_5.jpg


この「やり方」というのは、コツみたいなものだから、
決して難しいわけではないけど、言われてみれば思わず納得!という感じ。
でも、知らないでいるのと、知っているのでは大きな違いになります。


例えば、写真を撮るのにしても、1枚じゃなくて必ず2枚以上撮るのは、
撮られる人がモデルさんじゃない以上、いきなり笑顔って出来ないんです。
そして、女性は自分が良い顔をしているかどうかが気になるから、
なるべく良い写真を撮ってほしいと願っています。


1枚目と2枚目、時間にして5秒ほどしか違わないけど、
皆さんの笑顔を全然違うのが感じられますよね?
ちょっとした言葉のかけ方、タイミングや合間の取り方といった、
写真の撮り方、つまり「やり方」を知るだけで、結果は大きく変わります。


20181015_6.jpg


20181015_7.jpg


セミナー終了後は、休日出勤で頑張った自分にご褒美で、
全国的にも有名なラーメン店「中野 青葉」での特製中華そば!(笑)


20181015_8.jpg


ラーメンは390円で食べられるお店もあるけど、
そんな中で、900円を払ってでも食べたいと思ってしまうのが、
こうして選ばられるお店なんだよね♪


大事なのは、他と比べてどうなのかでなく、
自分はどうなのか?どんなお客様に来て欲しいと思うのか?
お客様に選ばれるだけでなく、お客様を選ぶことが出来るお店ってこと♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法
FacebookやLINE@からお問い合わせをいただくことが多いけど、
先日も、女性シェービングに力を入れたいという女性理容師さんから、
商材のこと、道具のことも含め、色々と情報が欲しいという
お声をいただきました。


女性お顔そりって、昔から存在する理容室でのメニューなのに、
本当に盛り上がってきたのは、ここ5年ほどですよね?


ちょっと前までは、理容学校では男性シェービングは習うけど、
女性お顔そり技術専門の授業というものもなかったし、
もちろん、女性お顔そりビジネスのための経営セミナーもない。


どちらかというと、化粧品の使い方を習うメーカー講習であったり、
お顔そりの道具やエステ機器を販売するための講習が多かったかな?


そんな中で、お顔そり技術そのものと化粧品の使い方、
そして、お顔そりをビジネスとしてとらえるためのセミナーが、
F22シェービングアカデミーとして大阪、東京、名古屋で開催されました。


その後、お顔そり講師の育成も進み、今年の7月からは、
お顔そり美容法認定講師さんによるシェービングスクールという形で、
全6回(33時間)のシェービングスクールが東京、大阪、岡山、兵庫、愛知、京都で、
行われています。


お顔そり美容法認定講師サロン(平成30年7月時点)


そこで、先日もお問い合わせをいただいた女性理容師さんには、
商材や道具を含めたお顔そり美容法スターターキットのご紹介と併せ、
シェービングスクールのお知らせもしておきました。


だって、どんなに良い化粧品を使っても、
どんなに良いお顔そり道具を用意したとしても、
お客様が再来店するかどうかを決めるのは、お顔そり技術そのものです。


これは、カットを思い浮かべれば分かりやすいですよね?
どんなに良いシャンプー剤やスタイリング剤を使ったとしても、
どんなに良いハサミやドライヤーを使ったとしても、
お客様が次に来店されるかどうかを決めるのは「カットそのもの」です。


お顔そりも「気持ち良かったわぁ~」と言いながらお帰りになっても、
次回来店しなければ、それは、満足しなかったということです。


そのためには、男の髭剃りとは違う、女性お顔そりを基本からを学び、
技術を磨き上げていくことで、お顔そり技術を極めていく。
それが、シェービングスクールになります。


ちなみに、シェービングスクール以前に行われていた、
シェービングアカデミーに参加された方の声を集めたのがこちら。


20181013_1.jpg


そして、今日のブログタイトルのお話になるけれど、
自分のやりたいことは、実際にやっている人に教えてもらうことが大事です。


シェービングスクール講師は全員、月間お顔そり客数が100名以上だし、
お顔そりメニューだけの年間売り上げも、400万円以上の方ばかり。
中には、年間1,200万円を超えている女性理容師さんもいます。


つまり、自分はダンナのアシスタントをするばかりでいるけど、
本当は自分のお客様が欲しい!お客様に「ありがとう」と言われたい!
という方、そして、一番好きな仕事のお顔そりでもっと頑張りたい!という方は、
実際にやっている女性理容師さんに教えてもらうことが一番なんです。


例えば、先ほどのパンフレットに出ている8名の女性理容師さんですが、
この中の4名は、すでに月間100名を超えているサロンになっているし、
残りの2人も、多分年内には、月間100名に到達到達予定のはず(笑)


そして大事なことは、お顔そりで月に100名のご来店をいただいている人は、
有名な先生でもなく、どこにでもいる普通の女性理容師さんだということ。


「私にも月に100人出来る!」と心から信じられた瞬間に、
誰にでも、そのチャンスは訪れます。


次のシェービングスクールは、2019年1月からのスタート予定だけど、
今までの開催地に加え、岐阜、三重、東京、茨城、札幌でも開校されます。


お顔そりに力を入れていきたい!という女性理容師さんは、
シェービングスクール受講生募集が始まった時点で、
すぐに申し込みを入れてくださいね!
もちろん、このブログ記事でもご案内を入れさせていただきます♪


それでは、先ほどご紹介した6名の女性理容師さんの実際のお声を、
見やすいよう大きくしましたので、ぜひご覧になってください。


20181013_2.jpg


20181013_3.jpg


20181013_4.jpg


20181013_5.jpg


20181013_6.jpg


20181013_7.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法
こちらのの練習会は、シェービングアカデミーを卒業された女性理容師さんが、
アカデミー後も自主的に集まり、お顔そり技術を高めるために行っていて、
今回は夏休みを挟んだことから、久しぶりの開催となりました。


まずは復習を兼ねて、お顔そり美容法を行う上で重要な表情筋の名前を、
16コのうち半数ほどを隠し、そこに正しい名前を埋めていく座学。
施術中は、どこの筋肉を解しているのか、どこにアプローチしているのかを、
意識しながら行うことが重要なのが、お顔そり美容法の一番のポイント!


20181009_1.jpg


20181009_2.jpg


座学終了後は、相モデルになって早速の実技練習会。
お顔そり美容法東京講師が中心となり、現在、講師研修中の二人も加えて、
レベルの高い、お顔そり美容法技術工程が確認されていく。


参加された皆さんは、アカデミー終了後もこうして練習会を続けているし、
神戸で行われているシェービングスクールや補修講座にも出たりしているから、
かなりハイレベルなところまで行っているのを感じさせてくれます♪


20181009_3.jpg


20181009_4.jpg


20181009_5.jpg


カミソリの持ち方も、一つ一つ確認していき、
いつのまにか付いてしまう自己流の癖も、この場でしっかりと修正していく。


20181009_6.jpg


ここにいる方は、1ヵ月70~120名のお顔そりをされている方ばかりだけど、
それでも、技術を磨く上で終点と言うものはないんですね!


20181009_7.jpg


20181009_8.jpg


20181009_9.jpg


お顔そり美容法に取り組んでいる女性理容師さんの中には、
「自分もこうした練習会に参加したい!」と思う方もいらっしゃるだろうけど、
こちらは、シェービングアカデミーを卒業した方の自主練習会であるため、
一般の方は参加できないのです。


お顔そり美容法技術をキチンと学びたい!ということでしたら、
岡山、兵庫、大阪、京都、愛知、東京でシェービングスクールが開講されているので、
そちらへ参加されることが一番です。


ちなみに、こちらは7月から始まったシェービングスクールの募集内容ですが、
来年開講されるスクールについても、基本的には内容は変わらないので、
参考までに掲載しておきますね!


20181009_10.jpg


また、来年1月には、滋賀、三重、東京、茨城、札幌に新講師が誕生するので、
「この開催地なら、自分も参加したい!」という方がいらしたら、
FacebookメッセージやLINEトークで、私までお声掛けくださいね!
生徒募集はまだですが、次回開催スクールの受講希望者としてご紹介しますので♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法
「まゆ毛に触れただけで切れる」、「まゆカットが今までより楽しい!」、
「まゆ毛の中にある1本の白髪まで狙って取ることが出来る」など、
大好評を得ているオリジナルデザインのまゆカットハサミ「BiBi」。


20181006_1.jpg


当社営業が訪問しているお店では、手に取って見ていただいたり、
ご自身のまゆを試し切りし、使い心地を感じていただくことも出来るけど、
遠方の方には、見ていただくことも出来ないのが残念です。


20181006_2.jpg


こうして、ブログの中で写真を見ることは出来ても、
やはり言われるのが、「写真だと実際の大きさが分からなくて…」とか、
「実際にお客様に試してから決めたくて…」というご要望。


そこで今回は、理容業界では有名ブランドであるヒカリの中から、
サイズが近い1本を選び、比較してみることにしてみました!


はい!こうして並べてみると、ほとんど変わらない(笑)


20181006_3.jpg


いや実際の話、BiBiをお求めになった方から言われたのがこんなこと。


今までのミニバサミで、何の不満もなくまゆカットしていたけど、
一度、このハサミを使ってしまったら、もう前のには戻れないんです!
それくらい、実際に使うと差があるんですね♪



そこで今回は、刃の状態を比較してみましょう!
まずは、ハサミの峰側から見たハサミの比較です。
これは、上がBiBiで、下がヒカリになります。


20181006_4.jpg


刃の先端の幅が違うのはもちろんだけど、
1本のまゆ毛までが拾いやすいよう、先端がとがらないまでも、
ヒカリに比べてシャープになっています。


これは、どっちが良いとかという話ではなくて、
一般的な細かな仕事に合わせたハサミと、まゆ専用の違いです。
裏側から見ても、同じような感じ。


20181006_5.jpg


そして、ハッキリと分かるのが刃の厚み。
刃元に近い方は同じ厚みがあるのに、先端に向かっていくに従い、
グングン細くなっていき、まゆ毛の1mmと言わず、0.5mmでも切れるほどに!


20181006_6.jpg


あとは、実際に試していただくのが一番だと思いますので、
ご希望の方に、まゆハサミ「BiBi」の貸出をすることにしました!


お試しを希望される方には、貸出用ハサミを当社からお送りしますので、
到着後2~3日の間、「BiBi」を女性お顔そりのお客様で実際にお試しいただき、
その後、当社までレターパックでご返送ください。
なお、返送にかかる送料はご負担いただけますようお願いいたします。


なお、まゆハサミ「BiBi」の貸出希望時期が重なった時は、
お申込みの早い方から順番にお貸しして行きます。
後の方は、お届け予定日が決まりましたら、発送前にメールにてご連絡いたしますね♪


また、まゆハサミお使いになる時には、このまゆコームがおススメです!
透明なので、まゆをしっかり見ながらカットすることが出来、
また折りたたみ式なので、ハサミケースに入れておけば便利だしね!
そこで、こちらも一緒に貸し出ししましょう(笑)


20150503_6.jpg


20150503_7.jpg


20150503_8.jpg


それでは、まゆハサミの貸出を希望される方は、
FacebookメッセージかLINEトークで「まゆハサミ貸出希望」とタイトルを入れ、
送付先の郵便番号、ご住所、電話番号、サロン名をお知らせください。


また、お試し品が気に入って、ハサミ予約を希望されるときには、
サロン価格、税別24,000円でお受けいたします。
また、折り畳み式のまゆコームは税別400円になります。


また、当社とお取引のない方のご注文も承ります。
ご注文後、送料無料の宅配便(北海道、沖縄、離島を除く)でお届けをし、
お代は宅配業者が代金をいただく、代金引換とさせていただきます。
なお、その際には、代引き手数料400円(税別)をご負担お願いいたします。


また、ハサミのメンテナンスですが、
通常のまゆカットハサミとして使用する限りでは、研磨はほぼ不要ですが、
万が一、ハサミを落とす、ワゴンにぶつけるなどのトラブルの際には、
メーカーにて有償にて、整備いたします。


その場合は、ケース内に送付先を記載したカードがあるので、
お名前、ご住所、電話番号を記載して、メーカーまで送付していただき、
修理完了後、代金着払い便にて、お客様のお手元まで送付いたします。
費用は、修理代、送料、代引き手数料を含み、税別2,000円となります。


それでは、よろしくお願いします♪




★★★ 大和理器公式 【LINE@】 ★★★

スマホ画面で下記バナーをクリックし、お友達追加していただくか、
LINEの「友だち」 → 「+」 → 「QRコード」でQRコードを読み込んでいただくと登録が完了し、
LINEアプリから、記事内容のお問い合せ、化粧品ご注文などが出来るようになります。
また、弊社からも月に数回、リサイクル広場更新情報や講習会情報などを、
スピーディーにお知らせしていきますのでお楽しみに♪

友だち追加数
20150503_9.jpg


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法
F22シリーズに、APエッセンス60mlが追加発売されてから2ヵ月、
7本のご注文に現品テスター1本付きのデビューセットをお届けしたサロンから、
リピート注文が入ってきているけど、そんな中で特にご注文の多い方から、
今日になって、またまた追加のご注文!


お疲れ様です♪
いつもありがとうございます!
APエッセンス店販用キャンペーンはもう終了ですか?

江沢さんのPOPのおかげで売れてます😀💓
もし継続中でしたら、またお願いしたいなと思いまして!



20180928_1.jpg


ちょうど、追加注文してあった48本が入荷してきたころだったので、
自信を持ってすぐに返信♪


お疲れ様です!昨日、追加分が入ってきたので大丈夫です🙆‍♂️
明日の発送で送りますね♩



それにしても、こちらの方は注文ペースがすごく早いけど、
どうしてそんなに売れるんだろう?と思って、ちょっと聞いてみたら…


お客様の片方の手の甲に塗って、3分程経過したら両方の手の甲を比べて頂きます!
ほとんどの方がハッキリ違いが感じられます😀
この実験で8割売れます💓

ポイントは、きめ細かく白くなった手に感動して頂いて
お顔につけたらどんなにきれいになるのかを想像してもらう期待感だと思います⭐︎



という、「出来ることなら、いつまでもキレイでいたい!」という、
女性特有の秘孔を付きまくっているアプローチ方法(笑)


こんなに素敵なお話なら皆さんにご紹介したいけど、
他の人には教えたくない!という女性理容師さんも少なくはないので、
ちょっと聞いてみた。


さすが!女性のツボを心得ている😄
これは、ブログなどで公開しても構わない情報でしょうか?



ありがとうございます!
是非、全国の女性理容師さんにお伝えください🤗



という、とっても嬉しいお言葉!
ということで、さっそく皆さんにお知らせしますので、
明日からでも、実際に試してみてくださいね♪


なお、F22APエッセンス60mlは、1本単位のご注文も受け付けますが、
7本のお求めで、現品テスター1本がサービスできるデビューセットもあるので、
先ほどご紹介したお客様に試していただく実験をするためにも、
こちらのセットで申し込まれることをお勧めします♪


なお、こちらのパンフレットと私が作ったオリジナルPOPも、
お付けしますので、ぜひ、商品と併せて飾ってくださいね!


20180928_2.jpg


20180928_1.jpg


また、ブログやLINE@での情報発信の際には、
私が撮影したこちらのイメージ写真を、どうぞご利用ください!


20180928_3.jpg


よろしくお願いします♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法
 | HOME | Next »