ブログ 日々のこと 理容よもやま話
FC2ブログ
一度お買い求めいただいたお客様からのリピート率が凄い!と
理容サロンで大人気のフルボ酸配合シャンプー「サラメンテシリーズ」。


20191207_1.jpg


元々は、加齢による髪や頭皮のダメージへとアプローチする、
40代以上の方にお勧めのシャンプーとしてご紹介していたけど、
とあるサロンでは、20代のお客様を中心におススメしていて、
これがまた、ビックリするほどの本数!


夏からは毎月10本ずつほどのペースで来たけど、
ここへ来て、1週間に5本ずつお送りするというハイペースに(驚)


そんな方から「40才からの新世代シャンプー」というPOPだど、
若いお客様にご案内しづらいので、20代にも伝わるような、
そんなイメージでPOPを作ってもらえませんか?とご依頼を受け、
商品の持つ価値の表現方法を変えて作ったのが、こちらのデザイン。


20191207_2.jpg


パッと見た第一印象はいかがですか?!
若い人が興味を持つような表現になったでしょ?(笑)


あと、このシャンプーの大きなメリットの一つだと思うのが、
コンディショナーやトリートメントが不要だということ。


シャンプーだけだとキシミが出て指どおりが悪いからと、
コンディショナーやトリートメントをお使いになる方も多いけど、
サラメンはシャンプーだけでも、サラサラ、ツヤツヤのふんわり髪へ!


トリートメント不要なら、お買い物はシャンプーだけで済むから、
500mlで4,000円(税別)というお値段も、それほど高くないかも?!


だって、ワンプッシュ3ccが十分すぎる適量なので、
毎日使って167日分、つまりは5ヵ月半ほど使える計算になるから、
税込で計算しても、1ヵ月で800円くらいで済んでしまうでしょ♪
こんなことも、買いたくなる理由の一つじゃないかな?って思ってます。


あっ、ちなみに40代以上の方向けのPOPはこんな感じでした。
今回デザインしたPOPと見比べてみると、違いが分かりやすいですね!


20191207_3.jpg


なお、サラメンテシリーズは年末限定の「ちょっとお買い得フェア」で、
とってもお得な企画をご紹介していますので、
追加注文をお考えの方や、これから使ってみたい!というサロン様は、
「ボカシなしのチラシ画像を送ってください」と
FacebookメッセージやLINEトークからご連絡をくださいね!
折り返し、細かな文字まで見えるチラシ画像をお送りします(笑)


20191207_4.jpg


それでは、よろしくお願いします♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと
毎月1回、大和通信という名前のニュースレターを作っています。
雑誌は横書き文章が多いけど、小説は縦書きが多いということから、
新聞記事風に縦書きが良いかな?と思って作り始めたけど、
理美容室さんやお顔そりサロンで作られているのは、
ほとんどが横書きなので、縦書きは逆に目立ったりしています(笑)


20191203_1.jpg


これを作っているのは、Microsoft Publisherというソフトウェアで、
カスタマイズされた本格的なニュースレターやパンフレット、
はがきなどを豊富なテンプレートから簡単に作ることが出来、
仕上がったものを印刷会社に入稿して印刷物に仕上げることもできます。


20191203_2.jpg


もちろん、Wordでも筆まめでも同じようなことが出来るけど、
文章と画像のレイアウトが自由にできたり、
大和通信のように段組みレイアウトをしたりなど、
より、印刷物としての便利さがあるという感じかな~?


以前は、パソコンを購入するときにMicrosoft Office付きとか、
オプションで付いたものを購入するという形だったけど、
今、うちで利用しているのは、Office365というもので、
月額900円(税別)の利用料金で、WordやExcel、PowerPointはもちろん、
今使っているPubrisherも入っているという便利もの!


20191203_3.jpg


こうした、定額の月額料金で利用できるサービスのことを、
サブスクリプション、略してサブスクというけど、
これからも、ますます増えて行くんじゃないかな?!


サブスクリプションとは、もともと「定期購読」という意味で、
消費者が製品やサービスを利用するごとにお金を支払うのではなく、
一定期間利用できる権利に対してお金を支払うというビジネスモデルです。


もともとは、画像編集ソフトで有名なAdobeが始め、
音楽配信サービスのSpotifyやApple musicもそうだし、
Amazon Primeも同じように月額または年額での権利を与えています。


理容室でも、3ヵ月間カットし放題で2,980円というお店もあるし、
ヘアカラーが10,000円で、6ヵ月間染め放題というお店もあったりします。
あと、電車の中吊りでは月額制の脱毛サロンの広告が多いですよね?


これからは、モノや体験をそのたびに買う時代から、
定額の月額制で利用する権利を買う時代に変わっていくのかもね?


そういえば、タカラベルモントではレンタルという制度もあり、
月額1万円前後で、理容椅子を借りる契約制度もあり、
60回レンタル契約のうち、半分の30回、つまり2年半を過ぎれば、
レンタルを解消し、椅子を返却することも可能になっているけど、
これもある意味、サブスクリプションに近い形ですよね♪


理容室での髪を切る、シャンプー、白髪染め、シェービング、
女性お顔そりサロンでの、お顔そり、パック、オプションエステなど、
サブスクリプションでの提供を考えていっても楽しそうですね!


ではまた!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと
早いもので、今年も残すところ1ヵ月となってきました。
それにしても早いものですね~
年齢を重ねるとともに、月日が経つのが早く感じられるようです。
子どもの頃の夏休みの1ヵ月半はずいぶんと長く感じた記憶があるしね!


この、大人になると時間が経つのが早く感じる理由を、
心理学的に説明したフランスの心理学者がいます。


例えば、50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1でしかないが、
5歳の人間にとっては人生の5分の1に相当するので、
5歳の人間の1日が50歳の人間の10日に当たるというジャネーの法則
です。


でも、さすがにこれは行き過ぎだと思うけどな~(笑)
確かに、子どもの頃より時間の流れが速くなっているのは感じるけど、
それじゃ10倍速になったか?と言われるとそこまでは違わないかも。


また、大人になると新鮮味がなくなることから、
時間が早く感じられるようになるという説もあります。


子どもの頃は知らないことが多く、いつも新しい経験や発見があるけど、
大人になると知っていることが多くなってしまい、
結果的に新鮮味のあるものに接する時間が少なくなり、
時間があっという間に過ぎてしまうという説です。


確かに、知らない場所に初めて行く時などは、
すご~く遠く感じるし、時間もかかるように感じているけど、
帰り道は近く感じるし、大した時間がかからないように感じますよね!


通勤時間などは、特に繰り返しが多いことなので、
最初は遠いな~とか時間がかかるな~と思っていたはずなのに、
いつもの間にか当たり前になってしまい、
それほどの時間が気にならなくなる…これも一つの理由だと言われています。


逆に言えば、大人になっても、いつもワクワクすることを探し、
新しいもの、新しいコト、新しい出会いを求めていれば、
時間がゆっくりと流れていくのかもしれませんよ♪


さてさて、話は脱線してしまいましたが、
年末年始の営業状況についてのご案内となります。


例年、12/30~1/5のお休みをいただいていますが、
休み明けとなる1月6日が理容室の定休日の多い月曜日の重なるため、
今年は、1日多い1月6日(月)までお休みをいただきます。


ま、社員には1月6日(月)まで休みと言ってあるけど、
某理美容商社が開催する新年会がこの日に予定されているので、
自分は1日早くお仕事になってしまうけどね(汗)


20191201_1.jpg


なお、年内最終営業日は、12月28日(土)までとなりますので、
商品のご注文はお早めに、そして計画的によろしくお願いします♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと
今年はインフルエンザの流行が例年に比べ早いようで、
すでに学級閉鎖が出ているのだとか?!
そろそろ、ウィルプロテクトが活躍する季節になってきましたね!


ウィルプロテクトという商品は何度かご紹介しているけど、
食品添加物として使用される成分のみで作られていて、
口に入っても安心な上、弱酸性なのでアルコールより手荒れしにくく、
肌に触れる素材にも安心という、次亜塩素酸除菌消臭水。


20191130_9.jpg


ウィルプロテクトが便利な点は、直接消毒できるのはもちろん、
加湿器に入れて空間除菌用として使えること。
超音波加湿器の水タンクにウィルプロテクトを10倍希釈したものを入れ、
そのまま運転しておくと、ご夫婦サロンくらいの広さなら、
約3時間ほどで、部屋中のカビや菌を99.9%も除菌します。
これは、第三者機関で実証実験済みなので間違いありません!


ということで、今日はウィルプロテクトの紹介ではなくて、
サービス品としてついてくる超音波加湿器をご紹介していきますね!


まずは、こちらが入荷してきた加湿の現品を撮影したものです。


20191130_1.jpg


ちなみに、上の吹き出し口は向きを変えることが出来るノズルになっていて、
上に乗っているだけなので簡単に取れます。


20191130_2.jpg


そして、真ん中に穴が開いた形をしているのが水タンク本体です。


20191130_3.jpg


さらに、このタンクを取ってみると、こちらが超音波加湿器の心臓部。


20191130_4.jpg


タンクkに水を入れるときには、タンクをさかさまにして、
丸い口を軽く回すと、ネジ式ではなくワンタッチで外れるので、
そこから水道水を入れる構造になっています。


20191130_5.jpg


20191130_6.jpg


この水タンクの容量は2.6リットルとなっているので、
ウィルプロテクト4リットルを購入した時に付属する200mlカップを使い、
カップ1杯のウィルプロテクトを入れ、水を2リットル注ぎます。


ウィルプロテクトとお水を入れ終わったらキャップをしっかりと閉め、
キャップが下側になる向きに持ち替えます。
この時、水がこぼれそうなイメージがあるけど大丈夫です(笑)


ちなみに、ちょっと太めの500mlペットボトルと比較すると、
高さが30cmほど、胴回りは25cmくらいでこんな感じ。


20191130_7.jpg


あと、使うかどうかは別にして、イルミネーション点灯も可能です(爆)


20191130_8.jpg


なお、この超音波加湿器は商品ではなくて、サービス品です。
こちらのウィルプロテクト4リットルを1本お求めていただくことで、
今日ご紹介した超音波加湿器がもらえるという嬉しいお話♪


20191130_9.jpg


もう一度、書きます。
今回は、ウィルプロテクト4リットル入り(税別8,000円)を、
1本お求めのサロン様に、アロマ対応の超音波加湿器が1台プレゼント!


なお、11月上旬から予約を受け付けていましたが、
すでにメーカー在庫は終わってしまったそうで、完売との回答がありました。
ただ、当社で確保した加湿器付きウィルプロテクトが17本だけあります。
あっ、これは2019年11月30日現在のお話です。


今のがなくなったら…とか、12月になったら注文しよう…とお考えの方は、
「加湿器付きのウィルプロテクトはまだありますか?!」と、
FacebokメッセージやLINEトークからお気軽にお問い合わせください♪


それでは、よろしくお願いします。



★★★ 大和理器LINE公式アカウント★★★

友だち追加は「友だち」→「+」→「ID検索」で【@eca8051o】を入力です。
また、スマホ画面で緑色のお友だち追加バナーをクリックしていただくか、
LINEの「友だち」 → 「+」 → 「QRコード」でコードを読み込むと登録が完了し、
LINEアプリから、記事内容のお問い合せ、化粧品ご注文などが出来るようになります。
ぜひ、お友だちになってくださいね♪


友だち追加


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと
今日は、会社にはお休みとして届け出しているけど、
お顔そり美容法シェービングスクールのとある一組の最終回と、
取引銀行から案内のあった、手形の電子決済化へ向けての勉強会。


朝一番、1時間かけて世田谷の桜新町まで出かけ、
シェービングスクールの卒業試験となる最終日に顔出し。
ここまで勉強してきた中で、疑問やお悩みを解決するために、
座学による勉強会だったけど、午後からは実技による卒業試験!


20191119_1.jpg


20191119_2.jpg


女性お顔そりは、理容学校では習うことも無いから、
ほとんどの女性理容師さんが、嫁入り先のお姑さんから習ったとか、
男性向けの顔そりを、なるべく優しく行う事で女性用にしたりと、
自己流で技術を行うことがほとんどだったけど、
お顔そり技術、お肌理論、集客ノウハウなどを学ぶことが出来る、
シェービングスクールが出来たのは大きな変化かな?


これは、自己流でお顔そりをしている人の多くが、
月に20~30人くらいの女性お顔そりで限界になっていくのに、
シェービングスクール卒業生は、月に100名以上になっているし、
今日の講義で、月に140名以上になった時の話も出ていたし。


こういうのを見ていて思うのは自己流の限界。
シェービングスクールって、初心者が学ぶ場と思われるかも知れないけど、
実際には、月に30人前後の女性お顔そりをされている人が、
「自分が提供しているお顔そり技術のままで良いのだろうか?」と気づき、
そこからお申込みされる方が少なくないんです。


自己流では超えられないものがあります。
それは、音楽でも、またスポーツ競技でもコーチという存在があるし、
コーチのいない自己流で、実績を残す人が少ないことをみれば、
お顔そりも同じだって分かりますよね?


本当は、午後からの実地試験も見たかったけど、
今日は、銀行から案内のあった勉強会があったため、
東京駅にほど近い、大手町の銀行本社へGo!


この勉強会に参加するきっかけになったのが、銀行からのお知らせ。


20191119_3.jpg


ここに来て、30枚以上の両替をするのも、300枚以上の硬貨の預け入れも、
窓口で行うと手数料がかかるようになるということで話題になったけど、
実は、法人の世界にも手数料変更の嵐が訪れています。


小切手帳、手形帳の発行手数料が、今まで2,200円だったのが、
来年の春からは、5倍の11,000円になるという!


法人同士の取引では、代金を現金で払うという事が少なく、
小切手、手形、振り込みなどの形を取ることが多いけど、
それらを電子決済化しようという動きが進んでいるんですね!


20191119_4.jpg


これを見ても、訳が分からないでしょ?(笑)


そのための勉強会だったけど、今回のことで感じたのは、
世の中は、キャッシュレス化、電子決済化へどんどんと進んでいる事。


実際、当社のお取引先でも、商品代金を自動口座振替にする方が増えたし、
現金での集金でなく、お振込みも多くなっています。


そうした中で、今まで通りでずっといるってことは、
下りのエスカレーターに乗っているのと一緒で、
気が付いたら、最上階にいたはずが、1階まで降りてしまっているということ。


だからこそ、変化し続けるって大切だなって思うんです。
あのダーウィンもこんな言葉を残しています。


最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びるのでもない。
唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。



変化に対して前向きであることが大切なのを実感した1日でした♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと
 | HOME | Next »