ブログ 日々のこと 理容よもやま話
FC2ブログ
「DNAリンクル美容液マスク3D 1ヵ月体感セット」企画スタートに合わせ、
対象商品となる、3Dマスクのセールスポイントを勉強しなおすため、
メーカーのクラシエにお願いして、セールス向け勉強会。


今までなら、メーカーから担当営業さんが1時間かけて来社され、
こちらの営業も、その時間までに、すべての営業事務を終わらせて、
お互いが、場所と時間を合わせた勉強会だったけど、
今回は、メーカー勉強会としては初めてのオンライン開催♪


ビデオ会議の「Zoom」を使った少人数での打ち合わせであったり、
Zoom飲みとも言う、オンライン飲み会は普通にしますよね?!


でも、不思議なことに、お付き合いしている理容メーカーさんや、
理美容商社さんからは、オンラインのお誘いが全くない。


理由を聞いてみると、Zoomのセキュリティーが甘くて~とか、
ネットからサーバーに侵入されてサイバー被害の可能性が~とか、
どちらかというと、やりたくない理由のオンパレード(笑)


理容サロン同士やコミュニティーでは普通に使っているのに、
ディーラーやメーカー、商社が及び腰じゃダメですよね?
ということで、こちらからお願いして、上司の許可を得られることに♪


営業を終えて会社に戻ってきた人は、それぞれのノートPCから、
また、出先にいる人は、スマホからログインして勉強会をスタート!


20200917_1.jpg


今回の勉強会の重要なポイントは、マスクによる肌荒れ対策。
コロナ禍という環境の中、1日の大半をマスクで過ごすようになり、
結果として、肌荒れに悩む女性も多くなっているので、
こうしたお悩みをお持ちの方に、しっかりと説明出来るようにしないとね!


20200917_2.jpg


20200917_3.jpg


お客様に説明するときな重要ポイントを整理した資料を見ながら、
どんなお客様に、どのようにご案内するのかを思い浮かべる。


20200917_4.jpg


20200917_5.jpg


すでにお使いのお客様には、お得な仕入れ条件のご案内だけで良いけど、
DNAリンクル美容液マスク3Dを知らないお客様には、
このマスクが、どれほどお肌に良いのか、どんな成分がどう役立つのか、
そして、一般化粧品店で売られているものと比べて、
どれほどお得な価格設定になっているのかも、お伝えしていかないとね!


20200917_6.jpg


そのためにも、まずは、理容サロンで働かれる女性理容師さんご自身が、
DNAリンクル美容液マスク3Dを自分自身で試しての良さを知り、
自分が感じた「感動」をお客様に伝えていただくことが大切。


だって、考えてみてください!


マスクそのものが、密着浸透設計の3D形状であることから、
貼ったままスマホをいじっていても、下を向き読書をしていても、
5分ほどしたら、乾いてきて剥がれてくる…なんて心配もありません!


その上、1袋に30mlの美容液を含んだマスクが入っているから、
マスクを取り出した後も、袋の中に残っているほど!
あまりは手やデコルテに延ばしても構いません(笑)


さらには、引き上げるように伸びるストレッチ素材なので、
気になる目じりや口角を引き上げるように、貼ることも出来ます。


とにかく、1週間に一度の集中ケア美容液マスクでありながら、
希望小売価格500円(税別)というのは、とてつもなくお得なんです♪


さらに今回は、1週間に一度のケアで1か月分となる、
5枚がワンセットになったギフトボックス入りで、
お客様価格2,500円(税別)のところ、特別価格2,000円(税別)です!
1か月分でこのお値段は、はっきり言ってお得過ぎです!


だって、有名化粧品メーカーの美容液マスクだったりすると、
たった1回分の1枚で、3,000円で普通に売られていますから(汗)


ということで、お顔そりのお客様にお勧めいただく前に、
まずは、ご自身でこの美容液マスクの良さをお試しになるために、
この「DNAリンクル美容液マスク3D 1ヵ月体感セット」をお求めください♪


20200916_0.jpg


終わった後のプルプル感は、感動ものですよ(笑)


なお、1ヵ月体感セットは数量限定販売となるため、
ご希望の方は、Facebookメッセージ、LINEトークなどから、
大和理器の江沢まで、お気軽にお問い合わせください。


よろしくお願いします♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



日々のこと
Youtube動画撮影であったり、Zoom会議、オンラインミーティングなど、
これからの時代は、動画を使う機会が増えるだろうからと、
ミーティングコーナーを仕切っていた書庫の裏側を、
白いブロック塀に見立てた壁紙で貼ったところ、
意外にも、興味を示したのは、お取引業者のメーカーや商社の営業さん。


担当さんが来社された時には、ミーティングスペースでお待ちいただき、
その後、打ち合わせだったり、営業マン向けの商品説明を受けるけど、
ブログ記事で見た壁紙が気になっていたらしい(笑)


20200914_2.jpg


20200914_3.jpg


この背景を利用して、「理容サロンを元気にするプロジェクト」の、
デジタルサイネージ設置プランについて、ご紹介を差し上げましたが、
皆さん、ご覧いただきましたか?


駅やイベント会場では紙のポスターが、大型液晶表示版ディスプレーになり、
電車の中吊り広告が、液晶モニターでの広告に変わりつつあります。
そうした事業が、理美容サロン市場にも入ってきているので、
それを、文字や画像だけよりも、分かりやすくご紹介した動画を制作しました。
もし、まだ見ていなかったら、ぜひご覧になってくださいね!





動画の中では、商品紹介で使う画像を配置することを考え、
話し手は右側、左側はやや広めにスペースという構成にしてあったけど、
カメラのオートフォーカスで壁紙側にピントがあってしまったのか、
顔へのピントがやや甘かったのはご愛敬(笑)


まあ、何でもそうだけど、まずは考えたことをやってみて、
そこで気づいたことを修正して、アップデートしていくのが最短方法。
良いものが出来るようになったら…なんて言っていたら、
いつになっても、良いものなんか出来るわけがない。


まずはやってみる、そして、修正箇所を見つけ改善する。
やりながら修正する、前に進みながら修正するのが自分のモットー♪


と、ここで気づいたのが、商品紹介画像が出ていないときに、
左側に空いてしまうという、妙な空間の存在。
ここには、「Daiwariki」の切文字でも貼ってあればな~と思い、
画像処理ソフトで、試しに作ってもらったのが、こちらのイメージ画像。


20200914_4.jpg


ホームセンターや100均で探してもらったけど、
なかなか気に入ったものが見つからないので、休日にネット検索。
そんな中で見つけたのが、こちら。


20200914_1.jpg


国産ひのきの端材から作られたアルファベット文字で、
優しいヒノキの香りがしながらも、レーザーカットしていることから、
カット面が、黒く炭化し、独特の存在感を醸し出している。
文字の大きさは、高さが3cmのもの、5cmのもの、7cmのものがあるけど、
どうやら、7cmのものが一番ピッタリ来そうな感じ。


といういことで、「Daiwariki」の「D」だけ大文字を選び、残りは小文字で注文!


20200914_5.jpg


文字が届いたら、100均で買えるグルーガンで付ければ完璧か?!(笑)


この次には、次女がナレーターを務めてくれる、
女性お顔そり関連商材を紹介する動画も制作&アップ予定でいるので、
そちらの出来上がりも楽しみにしてくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと
先日のブログ記事で、お客様からの反響をお知らせしたけど、
Youtubeを利用した、動画での新製品、新企画のお知らせを充実させたい!
そうした思いを込め、分からないながらも準備を進めているけど、
その中の一つで探しているのが、背景に入れる大和理器のロゴ文字。


出来たら、木製の切文字で作れたら良いな~と思い、
買い物で出かけた先では探しているけど、これがなかなか見つからない。
中野の島忠ホームセンターには無かったし、荻窪のキャンドゥは大文字だけだったし。
出来たら、最初の1文字が大文字で、残りは小文字にしたいんです。


そんなイメージを伝え、Youtube担当社員の石垣がデザインしてくれたのが、
白いブロック風背景に、木製の切文字を白く塗った切り文字を貼るイメージ画像。
お~、おしゃれで良いかも(笑)


20200912_1.jpg


もちろん、白以外にも、ブラウンとか大和理器のイメージカラーである、
「ナス紺」という、紫がかったブルーでも試してくれたけど、
試した色の中では、木目を生かしたホワイトがピッタリ来るような感じ。


ということで、今日の仕事の出かけ先で探してくれるよう頼み、
ホームセンターのビバホーム、100均のセリア、ダイソーを見てきてくれたけど、
唯一見かけたのが、ダイソーでの大文字だけだったらしい。


う〜ん、お客様の中には、ビバホームで小文字を買ったという方もいらしたら、
以前は置いてあったのだろうけど、今は会社として取り扱いがないらしい。


さてさて、困ったな~。


こういうのって、東急ハンズとかにあるのかな?
また、実際に、同じようなのを作ったことがあるよという方がいらしたら、
ぜひ、LINEトークなどで、大和理器の江沢までお知らせくださいね!


採用の折には、心ばかりのお礼の品を送らせていただくかも?(笑)



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと
理容よもやま話というブログ記事を書き始めたのが2005年だから、
今から15年も前になるんだな~と思い、そのころのことを思い出してみると、
ネットでの交流スタイルは、今とはまったく違っていたかも?!


TwitterやFacebook、InstagramといったSNSは、まだ生まれていないし、
確か、mixiという会員制交流サイトが出来たばかりじゃなかったかな?


このころのmixiは、すでに入会している登録ユーザーから招待を受けないと、
会員になることが出来できないという、完全招待制を採用していたから、
今から思えば、かなりクローズドな世界だったんですね!


mixiの会員同士は交流できるけど、他の人へ向けた情報発信が出来ない。
それを解決できるのが、そのころ流行り始めていたブログでした。


ブログを書き始めた翌年には、Twitterがサービスを開始し、
140文字という少ない文字数でのつぶやきであったり、
不特定多数との気軽な交流だったりが始まり、
このころから、mixiでは会員同士が、Twiiterでは知らない同士がと、
それぞれの形で、ネットワークでの交流が始まっていきました。


今では、mixiはあの頃とはまったく変わってしまったみたいで、
「無料で遊べるオンラインゲームならmixiゲーム」で有名になり、
今は、ゲームで交流するサイトへと進化していきましたよね♪


また、2019年の小学生白書で話題になっていたけど、
将来つきたい職業男子1位が、YouTuber(ネット動画配信者)だって(驚)


Youtubeは、動画で情報発信&コミュニケーションするサイトだけど、
大和理器でも、Youtube動画配信のスタートをしました(笑)
これからの時代を考えると、動画はやっぱり大事だと思うしね♪


そんなデジタルでの情報発信で知られてきた大和理器だけど、
情報発信のルーツは、紙ベースのニュースレターだってご存知でした?


大和理器創業者でもある自分の父親が手探りで作り始めたもので、
「大和通信」という名前の小さな情報誌を作り、
請求書に添える形で、毎月1回のペースでお取引先にお届けしています。


気が付いてみると、今回が「456号」という語呂の良い響き(笑)
月に一度の新聞で456号というと、38年間続いているってことです♪


今月も、9/20発行に向け、誌面づくりの準備を進めているけど、
今、編集作業中のものがこんな感じになってます。


20200910_1.jpg


これはA4コピー用紙サイズで表・裏の両面印刷になるもので、
表側の3本の記事が自分の担当エリア。
最近のブログ記事の中から、3つをピックアップしているけど、
単純にコピーして貼り付けでは済まないのが、
新聞紙面という、文字数に制限のある情報発信媒体(汗)


長すぎるのはもちろん、短すぎてもいけないから文字数に気を遣うし、
横書きを縦書きにする場合、アルファベットが使いづらいとか、
数字は漢数字が良いかも?とか、いろいろな修正が入ってきます。


そんなことをやっているうちに、文章がぐちゃぐちゃになってくるから、
自分の書いた文章を他の人の目でチェックしてもらいます。
今回は、次女が厳しく校正チェックしてくれました♪


あっ!講習欄は別の人が担当なので、そっちはお任せで(笑)


これからも、発信の仕方は時代に合わせて変わっていくだろうけど、
新聞スタイルのアナログも大事だし、デジタル動画配信のYoutubeも大事。
情報発信って、どれか一つだけで良いと考えがちだけど、
その情報をお届けしたいお相手がどんな方なのかなどを考え、
どんな形でお届けすれば、相手に伝わりやすいのかを意識しないとね!


ということで、明日が入稿締切になるので、頑張ります♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと
Zoomを使ったLINE公式アカウントセミナーに参加して勉強したことを生かすため、
さっそく、当日のうちにLINE Pay加盟店への申し込みを実行!


というのも、大和理器のお取引先の中で、商品を宅配便でお送りし、
宅配業者に代金をお支払いいただく「商品代引き」のご利用もあるので、
2021年7月末日までのLINE Pay決済手数料無料期間を利用して、
宅配便のキャッシュレス決済を試してみようかと思っています。


また、2021年8月1日以降の決済手数料はについては、
クレジットカードより25%ほど割安な、2.45%に設定されるそうなので、
販売店側の負担も少なくなり、助かりますよね!


実は以前、宅配便で商品をお送りし、代引きでの決済をする時に、
その場で、Paypayを使った方法が出来ないか問い合わせをしたことがあるけど、
対面販売でないと、使うことは出来ないと断られていたんです。


その後、Paypayでも、一部企業でオンライン決済が始まったけど、
個人商店や小さな法人が使う仕組みとしては、ちょっとレベルが高い(涙)
ということで、現状では、宅配便を利用するなどの、
非対面でのQRコード決済が可能な手段としては、LINE Payなのかな?


ま、これだけQRコード決済できる店舗が増えてきているのだから、
個人商店や小規模法人でPaypayで非対面決済が増えるかも知れないし、
また、楽天Payだって、これからどう動くかわからないしね♪


ということで、とりあえずはLINE Pay加盟店申し込み審査を無事通過し、
店頭に掲示するステッカーやQRコードスタンドなどが入った、
スターターキットが送られてくることに!


20200903_0.jpg


LINE Pay加盟店申請から約10日で、スターターキット到着と、
かなりスピーディーな印象です。
大きさは、A4ファイルサイズというのかな?コピー用紙より、一回り大きい感じ。


20200903_1.jpg


さっそく、ご開帳~♪


20200903_2.jpg


20200903_3.jpg


物々しいセット内容だけど、加盟店が設置してすぐに使えるようにと、
大和理器専用のQRコードがプリントされたQRコードカードやステッカー、
そして、各種マニュアルなどが入っている様子。


20200903_4.jpg


20200903_5.jpg


20200903_6.jpg


これは、Paypayでもよく見かける、QRコード表示用にアクリルスタンドだね!


20200903_7.jpg


スターターキットに入っていたステッカーやシール、カードなどをセットすると、
こんなに豊富に用意されているんだ!


20200903_8.jpg


20200903_9.jpg


LINE Payは、対面でのQRコードの決済が出来るのはもちろんのこと、
LINE公式アカウントを使った1:1トークでやり取りをしている最中に、
QRコード読み取り用URLを相手のトークに表示することで、
LINE Payでのオンライン決済が完了出来るという仕組みらしい…(汗)


実は、よくわかっていない ( ..)φメモメモ


これから、LINE Pay加盟店としての使い方を勉強しないといけないけど、
もし、代引きをご利用いただいているお客様であったり、
また、LINE Payを実際に使っているよ!というお客様がいらしたら、
ぜひ、テストにご協力をお願いいたします m(__)m


そんな、心優しいお客様がいらしたら、
LINEトークからお声掛けいただけると、とっても嬉しいです♪
ぜひ、よろしくお願いいたします。


友だち追加は「友だち」→「+」→「ID検索」で【@eca8051o】を入力です。
また、スマホ画面で緑色のお友だち追加バナーをクリックしていただくか、
LINEの「友だち」 → 「+」 → 「QRコード」でコードを読み込むと登録が完了し、
LINEアプリから、記事内容のお問い合せ、化粧品ご注文などが出来るようになります。
ぜひ、お友だちになってくださいね♪


友だち追加


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと
 | HOME | Next »