ブログ 講習会 理容よもやま話
約200名の方々のご参加だったけど、そのうちの90%が女性理容師さん!
女性が頑張る理容室は繁盛するという言い方もするけど、
こんなにも頑張りたい!という女性が多いことに改めて驚かされます。


20170920_1.jpg


20170920_2.jpg


今回の講師は、レディースシェービングの可能性を広めるために、
皮膚理論、リンパ、筋肉、つぼを意識したシェービングサロンを経営する傍ら、
「理容LOVE♥、お顔そりLOVE♥」を合言葉に、
レディースシェービング、リンパ、耳つぼジュエリーなどを中心に、
講習活動に力を入れている、佐藤妃美嘉さん。


前もって考えていたのは、こんなこと。


200名もの多くの参加者を集めるセミナーである中で、
お顔そりという細かな作業を皆様にどのようにお見せするのか?ということ。
そこで頭に浮かんだのが、ビデオカメラで撮影したものを、複数のスクリーンに投影するという、
未だかつて試したことのない方法にチャレンジ!


この方法を実現するために、イラスト制作、撮影、動画作成、音響構成など、
マルチに活躍されている、現役理容室オーナーに多大なご協力をいただきました!


20170920_3.jpg


また、出店業者様も、お顔そり専用化粧品を取扱する商社メーカーに限定にし、
今日の勉強で気づきを得た理容師さんが、すぐにも取り組みが出来るよう、
しっかりとサポートさせていただきます。


20170920_4.jpg


セミナーは、スライドを使った理論、リンパマッサージとお顔そりデモスト、
そしてまとめと質疑応答の3部構成となり、まずは理論から。


20170920_5.jpg


お顔そりに取り組む上でのチェックシートが配られ、自分自身で書き込みをし、
男性のヒゲと女性のうぶ毛の違い、お肌のターンオーバーの捉え方、
白衣やユニフォームに対する考え方など、大切な部分が伝えられていきます。


20170920_6.jpg


20170920_7.jpg


20170920_8.jpg


もちろん、このブログでもご紹介しているように、
お顔そりに使うお湯は、タオルスチーマーからではなく、
より清潔感のある電気ポットを使うこともお伝えしていきます。


20170920_9.jpg


いよいよ第2部となるリンパマッサージとお顔そりのデモストです。


20170920_10.jpg


20170920_11.jpg


20170920_12.jpg


お顔そりといった、細かな作業が見にくい場面ではプロジェクターが活躍!


20170920_13.jpg


20170920_14.jpg


20170920_15.jpg


お顔そりの画面では、中央のスクリーンだけ表情筋のレイアウトを表示し、
今はどこの筋肉を意識してカミソリを走行しているのかも伝えていく。


20170920_16.jpg


20170920_17.jpg


そして、最後のまとめでは、お顔そりに取り組む上で大切な7項目を伝えていく。
ここで驚いたのが、一番最初に取り上げたのが「発信力」だということ。
技術者が、技術習得やサロンづくりより先に「発信力」を伝えことを、
今回の参加者のうち、どれだけの人がその重要性に気づいてくれたかな?


20170920_18.jpg


20170920_19.jpg


どんなに素晴らしい商品やメニューがあっても、
それがお客様に伝わっていなければ、それはやっていないのと一緒です。
だからこそ、発信力が大切なんですね♪


こうして過ごしたあっという間の3時間。
自分も忙しく動いていたので、お客様ともほとんどご挨拶できなかったけど、
参加された皆さんからいただくメッセージやLINEトーク、
そしてFacebookへの投稿などを見ると、喜んでいただけたことが実感出来ます。


気づきがあれば、あとは実行するだけです。
「そのうち」とか「機会があれば」や「家族と相談して」ではなく、
今、自分でできることを、今からすぐ始めてください。


すでにお顔そりビジネスに取り組んでいる方は、さらに上を目指し、
これからお顔そりビジネスに真剣に取り組みたいという方は、
ぜひ、お取引ディーラーさんや私にご相談ください。


私のサポートは厳しいけど、結果は出来ますよ!
なんたって「結果にコミット」しますから(笑)


お顔そりビジネスを始めたいけど何から始めたらいいの?という方は、
こちらの記事をお読みくださいね♪


お顔そり美容法 始めの一歩




理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(0) | トラックバック(0)
東京理容ディーラー組合主催セミナーとしてスタートした、
女性理容師さん応援企画となる「女性のお客様満足度アップセミナー」が、
いよいよ当日を迎えることとなりました!


201470918_1.jpg


2日前に行われた理容ディーラー組合理事会では、
セミナープロジェクトの各メンバーから最終報告&チェックが行われ、
あとは、明日の当日を迎えるのみです。


今回の講師は、レディースシェービングの可能性を広めるために、
皮膚理論、リンパ、筋肉、つぼを意識したシェービングサロンを経営する傍ら、
「理容LOVE♥、お顔そりLOVE♥」を合言葉に、
レディースシェービング、リンパ、耳つぼジュエリーなどを中心に、
講習活動に力を入れている、佐藤妃美嘉さん。


ここ数年の理容室では、頑張る女性理容師さんが増えてきたことで、
奥様理容師はご主人のアシスタントという今までのスタイルから、
理容椅子1台をお顔そりスペースとして一人で経営するお顔そりルームが生まれ、
男性理容師と同じかそれ以上の売上を上げられる時代を迎えつつあります。


でも、それはまだほんの一部でしかありません。
もっと多くの女性理容師さんが「自分にも出来るんだっ!」と気づき、
男性理容師さんも「奥さんはお手伝い」という考え方から、
自分は自分で男性客を頑張り、奥さんは奥さんで女性客をと、
二人でサロン経営をしていくことを考えていただければと思っています。


そのきっかけの一つになればと思ってのセミナーなので、
明日は、ワクワクとした大きな楽しみが溢れていると同時に、
トラブルなく、うまく行けばいいなとうドキドキも感もいっぱいです(笑)


理事会では、当日の受付業務から会場へのお客様ご案内、
そして、セミナースタート部分の冒頭の流れを全体で共有したけど、
やっぱり一番心配なのは「女性トイレ」のこと。


今回は男性もぜひ!とお声をかけているけど、参加者名簿の90%は女性。
ということは、約200名の女性が3時間のセミナーに参加するわけで、
当然のことながら、トイレの利用を考えなければいけないけど、
その人数に対してのトイレの数が少ないんです。


司会からご案内はさせていただきますが、9階のトイレだけでなく、
一つ下のフロアにある8階のトイレもご利用いただきたいし、
男性トイレの前には会場係が待機して、男性が使っていないときには、
お急ぎの女性に利用していただいても構わないかと…


これが、今の一番の心配なんです(汗)


3時間の長丁場なので、途中で休憩を挟むスケジュールになっているけど、
トイレ待ちで、セミナーが再開できないなんてことにならないよう、
気を配っていきたいと思っています♪


なお、ご参加をいただける方は、持ち物として筆記用具はもちろんのこと、
もしお持ちでしたら、名刺を忘れずにお持ちくださいね!
普段は顔を合わせることのない、FacebookなどのSNSでつながっている方と、
初めてご挨拶できるかも知れませんよ!


あっ、名刺と言っても、きちんと印刷されたものでなくても大丈夫です!
極端に言えば、手書きだって構いません。
サロン名、ご住所、電話番号、氏名が書いてあるだけのものであっても、
何も無いよりはずっとイイです(笑)


それでは、明日は13時受付開始、13時半開演となりますので、
会場の全理連ビル9階にご集合くださいね!
よろしくお願いします♫



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(1) | トラックバック(0)
お顔そり美容法体験会の後は、バリ風レストランへ移動して納涼ビアパーティー!
どうせ大阪で一泊するのなら、翌日は急いで東京に戻ることもないからと、
日頃は東京で開催している、お顔そりビジネスプチ勉強会に加えて、
お顔そりサロンでのLINE@活用術セミナーを開催することに!


20170810_1.jpg


私が勉強会を開く上で「これは皆さんに伝えたい!」と思っているのが、
お顔そりビジネスは、お顔そり技術や化粧品、道具はもちろん大切だれど、
それと同じくらいに大事なのが、商売に対する考え方と意識の持ち方だと言うこと。


勉強会では、私と女性理容師さんのメッセージでのやり取りをご紹介しながら、
こうした方々が、どんな形で数字を伸ばしてきているのか、
また、これからどうしていこうと考えているのかなどを伝えていきます。


だって、「こういう取り組みをすれば、こうなりますよ!」という未来の話より、
「こういう取り組みをしてきたら、こうなりました!」という事実の方が、
皆さんにとっては、価値のあることだと考えているからなんです。


20170810_2.jpg


20170810_3.jpg


それも、お顔そり美容法ビジネスに取り組んで半年の方から始め、
1年の方、2年間頑張った方、ご自身の目標をクリアした方というように、
それぞれのタイミングの女性理容師さんの事例をご紹介しています。


そんな中でも、お顔そり基本メニュー料金が3,500~4,000円であっても、
理容室ならでは単価アップメニューで客単価が1万円を超える例であったり、
その方が取り組んだ具体的な方法や、取り組みの仕方なども、
詳しい資料をお渡ししながらご紹介してきたから、
参加された方の中からも、客単価1万円オーバーというサロンが出来ればいいな!


20170810_4.jpg


20170810_5.jpg


また、お顔そりビジネスプチ勉強会ではいつも話していることだけど、
お客様が女性の場合はもちろんのこと男性のお客様であっても、
お顔そりに使うお湯は、タオルスチーマーのカランから取るのではなく、
ミネラルウォーターと電気ポットが当たり前になって欲しいなと思っていること。


だって、今、水道の水に対する意識が変わってきていますよね?
例えば、飲水はもちろん、お料理に使うお水であっても、
ミネラルウォーターを買う人、またウォーターサーバーを利用する人など、
お水に対する人の意識って変わってきていると思うんです。


そこで毎回質問しているのが、こんなこと。


20170810_6.jpg


あなたはタオルスチーマーのお湯で作ったコーヒーや紅茶を飲みたいですか?
それとも飲みたくないですか?


この質問をすると、100%の女性理容師さんが首を横に振ります(笑)
それじゃ、スチーマーのお湯で作ったお顔そりの泡はどうですか?とお聞きすると、
やっぱり先ほどと同じように、首を横に振る人ばかりです。


こんな時のオススメは、ミネラルウォーターとティファールの電気ケトル。


20170810_7.jpg


お客様にウェルカムドリンクやお帰りの前のハーブティーも出せるし、
そのまま、お顔そりのお湯にすることも出来る。
見た目にも可愛いから、お顔そりルームに置いても違和感がないし。


でも…、そうは言っても毎回沸かすのは大変だったりしますよね?(笑)
そんな時は、タオルスチーマーの横に電気湯沸かしポットを置き、
ミネラルウォーターかウォーターサーバーのお水を沸かしてくださいね!


20170810_8.jpg


お顔そりビジネスで大切なことの一つ、伝わってますか?(笑)


20170810_9.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(0) | トラックバック(0)
東京の理容ディーラー組合「東京理容用品商業組合」が主催する、
女性のお客様満足度アップセミナーの参加者募集を始めてからちょうど1ヵ月、
8/4(金) AM8:45現在で、定員の200名のお申し込みとなりました!


20170804_1.jpg


キャンセルを見込んで、多少の受付枠は用意してありますが、
「最初に一人で参加申し込みしたけど、友だちが行きたいと言っている」とか、
「予定が決まらなくて、まだ迷っている…」という方もいらっしゃるでしょうが、
人数の追加は、なるべくお早めにお知らせくださいね。
ここ数日以内のご連絡でしたら、こちらで対応できると思いますが、
それ以降は、お断りすることが多くなりそうです。


当日は、お顔そりとリンパの深い知識をお伝えする座学と、
座学に基づいた、モデルさんを入れてのデモンストレーション、
またまた、お顔そり専門店オーナーの視点で見たサロン経営の気づきなど、
明日からサロン経営に大きく役立つノウハウが満載のセミナーとなる予定です。


20170804_2.jpg


20170804_3.jpg


当日に向けて講師との打ち合わせ、会場設営のための準備など、
やるべきことはまだまだたくさんありますが、
とりあえず、定員が埋まったことで気持ちとしては一段落です(笑)


20170804_4.jpg


皆さんも当日を楽しみにしていてくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(0) | トラックバック(0)
脱毛やフォトフェイシャルに興味をお持ちのお取引先からのご依頼で、
お休みのサロンをお借りした、デモスト&体験会を開催しました。


20170731_1.jpg


女性の脱毛と言えば、一位が両ワキ、二位がひざ下、三位がひじ下と言われるけど
男性の場合は、何といってもヒゲ脱毛!
毎朝、5~10分をかけてヒゲソリしているから、これがなくなれば便利だし、
それ以上に、毎朝のシェービングでお肌に負担をかけていることも多い。


脱毛というと、医療レベルで行われるレーザー脱毛が一般的だけど、
最近は理美容室やエステサロンでも、安心安全に行えるようなものがあり、
それが、美容ライト脱毛と呼ばれる、ここ最近の新しい技術。


レーザー脱毛との違いは、1回の施術でまったく毛が生えなくなるのではなく、
毛周期に合わせて6~8回の施術を行うことで、少しずつ毛が生えにくくなること。
また、その後に生えてくる毛も、うぶ毛のようになるんですね!


例えば男性の場合、3万円の電気シェーバーを買うことを考えたら、
毛周期に合わせて28日に1回のヒゲ脱毛で脱毛に6~8回通い、
脱毛した方が長い目で見たらいいんじゃないの?思うのも当然のこと。


概略の説明の後は、さっそく機械の使用方法説明。


20170731_2.jpg


ここからはいよいよお楽しみ、モデルさんでの実体験です!
クールボックスで冷やした専用ジェルをお肌に塗布し皮膚温度を下げ、
美容ライト脱毛のライトをパシュッ!パシュッ!と当てていく。


20170731_3.jpg


モデルさんは一番近くで脱毛用の光を浴びることになるので、
紫外線カット用ゴーグルは、モデルさん専用のものを使っているけど、
施術者は正確な位置を知るために、モデルさんより薄めのゴーグルを使います。
あっ!メガネの上からもかけられるよう、大きめサイズになっているから、
「ミスターマリックだっ!」と言われますけどね(笑)


20170731_4.jpg


しみ、しわ、たるみ、毛穴の開きが気になる女性の強い味方がフォトフェイシャル。
今回は、フォトフェイシャルも体験。


20170731_5.jpg


今回の勉強会で繰り返し離されていたので、施術後のクーリングの大切さ。
施術後は、必ず10分以上しっかりと冷やすことがとにかく大事だと。


20170731_6.jpg


低価格で施術している脱毛&フォトフェイシャルサロンでは、
人数をこなすためなのか、クーリングを2~3分しか行わないところもあり、
結果として、翌日になったら赤身が出たとか、肌がカサカサになったなど、
ケア不足での肌トラブルが多く報告されているそうです。


理容室に来店されるお客様に実際にお聞きしてみても、
毎朝のシェービングが面倒だとか、急いでいると肌を傷めるなど、
ヒゲに関してお悩みを持っている方が、意外なくらいに多いものです。


また、女性お顔そりのお客様は、もともとが美に対して興味をお持ちですよね?
両ワキの脱毛やひざ下、ひじ下といった部分ならお着換えも必要ないので、
カーテンなどで仕切られたお顔そりルームでの施術も可能です。
もちろん、フォトフェイシャルのご希望も当然あるだろうしね!


そう考えると、脱毛&フォトフェイシャルというのは、
理容室やお顔そりサロンに馴染みやすいオプションメニューになるのかもね!


皆さんのお店でも、体験会&デモストをしてみたいというご希望があれば、
お取引ディーラーさんに相談してみてくださいね!
または、私にご連絡いただいても、メーカーに連絡できますので、
FacebookメッセージやLINEトークから、お気軽にご相談ください♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »