ブログ 理容よもやま話
FC2ブログ
理美容室で使うヘアカラーで一般的に使われているのが、
チューブ入りペースト状1剤とクリームタイプの2剤をミックスするもの。


1剤、2剤の両方が液体であれば、簡単に混ざるけど、
ペーストとクリームだと、しっかり混ぜないとムラになることから、
カップの中身を、マドラーでクルクル回している姿を見かけますよね♪


というのも、1剤と2剤がしっかり混ざっていないと、
頭皮に染みやすくなったり、カラー剤の本来の発色性が低下し、
サロンカラーとしての良さが引き出せなくなるんです。


そこで今回ご紹介するのが、カラーミキサー。


20210117_1.jpg


「マドラーでも十分でしょ?!」と思うかもしれないけど、
1分間に600回転で拡販するカラーミキサーには、大きなメリットがあります。


一つが、薬剤がホイップ状になることで薬剤量が30%増えること。


20210117_2.jpg


さらに、薬剤のクリーミーさがまったく違うので、
髪への塗布の際にも、なめらかに塗り伸ばしていくことが出来ます。


20210117_3.jpg


こうして作ったヘアカラー剤を実際に紙に塗ってみると、
その塗布面積は30%アップするので、薬剤の節約にもつながります。


20210117_4.jpg


さらには、混ざりにくいことで有名な粉状のヘナであっても、
カラーミキサーなら、トロトロの乳液のようにミックスできます!


ということで、さっそくサンプルを取り寄せてみました!


20210117_5.jpg


見た目はキッチンで使うハンドミキサーと似ている感じかな?


20210117_6.jpg


大きさは、長さ26cm、太さは8cmで、重さが約360g。
攪拌用のブレードが2枚ついているので、一つをボディ先端にセットします。


20210117_7.jpg


このボディは、中央部を回すことで、3段階に角度が変えられるから、
真上から差し込むようにしなくても、使えて便利そう。


20210117_8.jpg


20210117_9.jpg


20210117_10.jpg


さらに、ストレート時だけでなく、90度に折った状態でも、
自立してくれるので、周りにヘアカラーが付いてしまう心配も少なそう。


20210117_11.jpg


なお、スタンド部分のそばにUSB端子が付いていて、
ここから充電するようになっています。
4時間の充電で90分の使用が可能となっていることから考えると、
毎日10人のヘアカラーがあっても、1週間以上は持ちそう♪


20210117_12.jpg


20210117_13.jpg


カラー剤がしっかりと混ざり合うことで、頭皮への刺激を緩和し、
さらには、カラー剤の塗布面積が30%増えることで作業効率があがり、
もちろん、経費削減にも役立ちそうです。


詳しくは、こちらの動画も参考にされてください。
また、発売は2021年2月1日予定となっていますので、
ご希望の方は、Facebookメッセージ、LINEトークからお問い合わせください♪






理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
スポンサーサイト



新製品
ヘアカラーによる頭皮トラブルをお持ちの方はもちろんのこと、
毎月のように白髪染めを続けることで、髪の潤いが感じられなくなったり、
また、繰り返される髪ダメージにより、ボリュームが出なくなってしまっているなど、
白髪染めでのお悩みをお持ちの方に人気なのが、レプレカラー。


レプレカラーを初めての方にも分かるよう簡単に説明すると、
塩基性染料とHC染料という、頭皮トラブルを起こしにくい染料を使用し、
それらを、高品質なトリートメント剤に溶け込ませてあるカラートリートメントになります。


市販品を含め、プロフェッショナルサロン用のカラートリートメントであっても、
シャンプー後の1回のトリートメントで、白髪が染まり切るというものはほとんどなく、
数日間使い続けることで、少しずつ色が入っていき、
その後は3日に1回くらい使っていくと、その色がキープできるという商品が多い中、
レプレカラーは、1回の施術で、4週間以上色持ちするという、
ヘアカラーのプロである理美容師さんにも人気の商品。


ちなみに、こちらは自分が4~5週間に一度のペースで染めている状態で、
これが、前回のヘアカラーから5週間後。


20210116_5.jpg


こちらが、1回のカラートリートメントでの仕上がり色。


20210116_6.jpg


20210116_7.jpg


たった1回で、白髪のオシャレ染めと変わらないレベルまで染まってくれ、
これが、4~5週間かけて、少しずつ落ちていくので、
自分的には、一般的な白髪染めをしているのと、同じ感覚♪


違うのは、何よりもボリューム感とツヤ、指通りの良さ!
メインがトリートメントだと言っても言い過ぎではないほどの仕上がりです。


さてさて、


今まで、レプレカラーの白髪染め用は4色。
8レベルのライトブラウン、7レベルのブラウン、6レベルのダークブラウン、
そして、5レベルのブラックが1,000ml入りで提供されていました。


これらが、現在の流通在庫を持って廃番になり、
新たに、500ml入りの、プラチナブラウン、ダークブラウン、ブラックへと進化します。


20210116_8.jpg


ちなみに、先ほどの仕上がり色はプラチナブラウンでの施術例です。
今までのブラウンに比べると、温かみのある色のように個人的には感じています。


20210116_6.jpg


今までのものが染料+トリートメントで構成されていて、
施術前に、アルカリ剤であるボヤージュクリームA20を10%足していたけど
このプラチナブラウンだけは、アルカリ剤が最初から微量ながら追加配合されているので、
ボヤージュクリームA20を使わず単品で使っても、かなりの染まりを実感できます。

20210116_3.jpg



そのため、頭皮トラブルのないヘアカラーを自分で試してみたいけど、
レプレカラーとアルカリ剤の両方を買うのは負担が大きいとか、
お客様で、頭皮に痒みが出ないホームヘアカラーを欲しがる人がいるなど、
店販用としてのご案内にオススメしやすい商品になります。
あっ!プラチナブラウンだけは、200g、500gの2サイズ展開です♪


20210116_2.jpg


なお、容量変更になるダークブラウンとブラックにつきましては、
アルカリ剤の配合は無いため、ボヤージュクリームA20を10%加えてお使いください。


20210116_4.jpg


ちなみに、アルカリ剤の入っているプラチナブラウンにつきましても、
最低限のアルカリしか入っていないため、色持ちがやや短くなりやすいので、
サロンで施術するなどの際は、ボヤージュクリームA20を足してお使いいただきますと、
深い染まりと、長い色持ちをお楽しみいただけます♪


それでは、よろしくお願いします。



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
新製品
今回は、多くの理容師さんに支持されている、アクノンヒゲブラシの魅力と、
実際にお求めの際、どのヒゲブラシを選んだら良いかといった、
使う側のプロ目線でのチェックポイントをお伝えする動画アップロードのお知らせです♪


日本で一番売れているヒゲブラシシリーズは「アクノンヒゲブラシ」。
なんといっても、あく抜きしてから出荷されているため、
購入後にすぐ使い始めても、獣臭さが抑えられている使い勝手の良さ!


そんなアクノンシリーズ商品から、
材質の違いや、肌触りの違いなどを比較しておりますので、
購入を検討されている方の参考になればれ嬉しいです♪


「これっ!気になる!」という方は、ぜひ動画にコメントをお寄せください。
また、内容が気に入った方は「いいね」クリックと、
チャンネル登録での応援を、よろしくお願いします。


20210116_0.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

Youtube動画関係
エアークリッパーの開発を始めたのは寝たきりの方が、
カットされて落ちた髪の毛で痒がっている様子、
その周りの介助をする介護士、ご家族の大変さを見てきたからです。
「髪の毛を落とさずにカット出来たら…」
「もっとハサミのように使えれば…」を考え続け、
現場で働く理美容師さんが使いやすいツールを目指しました。


20210114_2.jpg


そう語るのは、毎月1,000人以上のカットをしている訪問理美容師さん。
訪問カットの現場での気づきを形にしたカットツールの登場です。


(1)髪の毛を掃除機で吸い込むからカットクロスも後片付けも不要

(2)手のひらに収まるコンパクトさ

(3)デザインカットの幅が広がる



訪問理美容で必要となる、カット前の準備や後処理でかかっていた、
無駄な時間を丸ごとカットすることで、大幅な時間短縮!


さらには、早く終わることからつながる顧客満足であったり、
ハサミを使わずにカットできることでの事故リスク回避、
さらには、カット時間が3~5分へと大幅短縮。


今回は、ボディ形状を見直すことで一回り小型化し、
さらには、LEDライトを搭載することで、えり元のカットも楽々!
そして、前回のブラック色に加え、新色のレッドとブルーの登場です!


20210114_1.jpg


こちらは新型エアクリッパー発売の動画です。





エアクリッパーの本体価格は79,800円(税別)になります。
また、上手に手早くカットするためには技術の習得が必要となるため、
購入者に対しては、随時、個別に講習を行っています。


なお、エアクリッパーのお求めは正規販売代理店からとなりますので、
詳しくは、Facebookメッセージ、LINEトークなどから、
お気軽にお問い合わせください♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
新製品
高級ドレスのような質感と、柔らかな肌触りが特徴であることから、
女性お顔そりのえり元カバー用にお使いになったり、
伸縮性があることから、ターバンとしてお使いになるにも便利なのが、
こちらの、通称「もふもふタオル」(笑)


20210113_1.jpg


サイズは幅34cm×長さ86cmとたっぷりしたサイズ感と、
もふもふタオルと呼ばれるほど、ふわふわした肌触りの極上タオル。
今までは、ピンク、オフホワイト、モカ、ブルーの4色だったけど、
この度、追加になったのが、ネイビーとブラウン!


20210113_2.jpg


今までがパステルカラーだったのに何で?!と思われるかもしれないけど、
実は、このタオルは一般的な綿のタオルに比べて吸水性が圧倒的に高く、
たった1枚で、500ml、つまりはペットボトル1本分を吸い上げる力を持っています。


これが、以前に実際に試した時の画像です。


20210113_3.jpg


20210113_5.jpg


20210113_6.jpg


500mlの水を吸い上げてなお、乾燥した部分が1/3残っていることから、
その吸水性の高さが伝わっているかと思います♪


ロングヘアーの女性でも、髪を洗った後にこのタオルで包めば、乾きが早いし、
サロン営業でも、タオルドライの時間短縮になるのだけど、
パステルカラーしかないことから、一番使いたいヘアカラーには不向き!


そんなサロン様の声にお応えし、追加発売されることに決まったのが、
ヘアカラーでのタオルの汚れが目立ちにくい、ネイビーとブラウン♪


20210113_2.jpg



さらに、綿のように、糸を染料で染めているものではなく、
素材のポリエステル自体の色であるため、色落ちしないのが特徴なので、
使っているうちに、色ががすすける心配もなく、長くご愛用いただけそうですね!


一般的なカラータオルに比べ、ヘアカラータオルは価格が高めのものが多いけど、
こちらは パステルカラーと同じ価格となっているので、お求めになりやすいかと思います。
詳しくは、FacebookメッセージやLINEトークから、お問い合わせください♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
新製品
 | HOME | Next »