ブログ 理容よもやま話
今でもほぼ毎月、お顔そり美容法を始められる女性理容師さんがいらっしゃるけど、
思い起こしてみると、「お顔そり美容法スターターキット」を最初に発売したのが、
今から、ちょうど3年前の4月の始めの事でした。


お顔そり美容法とは、うぶ毛を剃るのはもちろんのこと、
古く固くなった不要な老化角質を、適度に優しくていねいに取り除き、
皮膚構造を理解し、リンパの流れや筋肉の方向に沿ってカミソリ走行することで、
お肌にたまった老廃物を排出、細胞の新陳代謝を活発にし、
お肌の生まれ変わりを促進するお手伝いをする美容法ですが、
いざ「お顔そり美容法を始めたい!」と思っても、
何から手を付ければいいのか分からない方が多いのが実情です。


まずは、お顔そり美容法では、
0.02mmというラップ2枚ほどの厚さしかない表皮の角質層に対して、
カミソリでアプローチしていくためのお顔そり技術がもっとも大切です。


20170428_1.jpg


また、お顔そりをした直後のお肌は、
通常の敏感肌とは比べ物にならないほどの超敏感肌になっているので、
技術はもちろんのこと、使用する化粧品も大切です。
お顔そりをしたお肌には、安心・安全なお顔そり専用化粧品が必要になります。



こうしたことから、技術を学ぶためのお顔そり美容法DVD(2枚組)と、
お顔そり専用化粧品として開発されたF22化粧品シリーズ7点、そして、
お顔そりをされた女性のお顔のふき取りでも、お肌への負担が少なくて済む、
レーヨン100%の、長タオルと小タオルを一人のお客様に必要な枚数として、
それぞれ2枚を入れたものが、お顔そり美容法スターターキットです。


あの頃は、「月に5~6人しか顔そりがないのに、5万円も投資するのか?」
なんて、ご主人や家族から反対を受けながら始めた方が多かったけどね(笑)


1年で月に50人、3年で客数100人という目標はあの頃からあったけど、
実際に自分も出来る!なんて信じていなかったんじゃないかな~?


そんなお一人からメッセージをいただきました。


お疲れ様です。

お顔そり美容法を始めてからちょうど3年になりました。
スタート時点では、女性のお客様はほぼゼロ人、数ヶ月に一人でしたが、
今月は月末までの予約を含めて68名になっています。

売上も月に30~40万円まで行くようになり、自分でも驚いています。
去年も1年間で300万円以上のお顔そり売上がありましたが、
もし3年前、あの時にお顔そり美容法を始めていなかったら…と思うと、
正直、怖いものがあります。

今年の目標は月に100名のお客様をお迎えすることです。
今後とも、よろしくお願いします!


お取引先からいただく「あの時に始めて良かった!」というお声が一番です!
そんなお声があるからこそ、自分も仕事を楽しむことが出来るし、
またこれからも、皆さんが商売で稼ぐお手伝いをしよう!と思えるんです(笑)


お顔そり女性客が、月間100名を超えているお取引先はまだ15軒ほどだけど、
ここまで3年ほどで来ているのだから、これからももっと増えてほしいよね!
そうすれば、自分の仕事ももっと楽しくなるかも?



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
お顔そり美容法でご来店いただくお客様をもっと増やしたい!
でも、パソコンで作るチラシは味気ないし、手描きはもっと自信がない…
そんな方のために、作られたのが「お顔そり美容法セミオーダーチラシ」。


おかげさまで、製作開始から120サロン以上でご利用いただき、
「こんなに問い合わせが来ると思わなかった!」と驚きの声をいただくほど、
大人気となっているお顔そり美容法セミオーダーチラシ。


このチラシを作るきっかけは、女性理容師さんとの会話でした。


お顔そり美容法を始めたばかりの頃は、店頭での情報発信で集客していきます。
まずは、スターターセットに同梱されているのぼり旗やポスター、
そしてA型看板でのメッセージで「お顔そりをしています」ということを伝え、
これだけでも、月間20名くらいのご来店までは増やしていくことが出来ます。


でも、出来ることなら、ご来店いただいている男性のお客様にもチラシを渡し、
奥さんやお母さんへ案内を届けていきたいし、せっかくA型看板があるのだから、
そこにチラシをセットして、自由にお持ち帰りいただきたい…


でも、パソコンで作ったチラシは味気ないし目立たない、
かと言って、手描きで作ると言ってもチラシを自分で作ったこともないし、
どんな内容で、どんな書き方をすれば良いのかわからない。


そんなご相談を受けていたんです。


お顔そり美容法やお顔そりビジネスに取り組んで集客したい!という方は、
そう思った時点で、かなり前向きサロンではあるけれど、
だからといって、こんな書き方をするとイイですよ!とお伝えして、
自分で「サササッ」と手描きチラシをお作りになれる方は、
そうだな~、10人の女性理容師さんのうちの1~2人くらいかな?


残りの8~9人の方は、チラシを作ってみたいとは思っても、
自分で作るのは自信がないし、かと言って、専門家に頼むのも費用がかかりすぎる。


チラシは作りたいけど自分では作れない、専門家にも頼みにくいという、
そんな方々にお役に立てばと考えて作ったのが、このセミオーダーチラシです。


チラシの中に書く文字・文章であったり、イラストのラフ案は私が考え、
それを、ヘアサロン集客広告会の村上氏が見やすい手書き文字で書き上げ、
さらに、チラシを注文してくださった理容師さんの似顔絵を入れることで、
受け取ったお客様にも、親近感を持っていただけるようなデザインとなっています。


また、完全なオリジナルデザインでは高くなってしまう製作コストも、
お顔そり美容法という共通メニューなので、セミオーダー化することが出来、
これだけ高品質なものが、お手頃価格で作ることが出来るようになりました。


今回の宣伝チラシでは、お顔そり美容法セミオーダーチラシの持つ、
配布型セミオーダーと新聞折込用セミオーダーチラシのそれぞれの特徴も、
分かりやすく伝えていく内容となっています。


20170426_1.jpg


20170426_2.jpg


なお、こちらの「セミオーダーチラシ始めませんか?」の宣伝チラシは、
明日からのF22化粧品ご注文の中に入れさせていただきますので、
ぜひとも、ご一読の上、ご検討下さい♪


ちなみに、詳しい数字は出しませんが、
「セミオーダーチラシはすごい集客効果だよ!」というのが、
今までに、ご利用いただいた皆様からの、ウソ偽りのないお声です。
心配だったら、この中からお友達を探し、お問い合わせになってください(笑)


20170426_3.jpg


20170426_4.jpg


あっ!これは自分の似顔絵だけど、似てますか?(笑)


20170426_5.jpg



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
ウェディングは5月の終わりから7月にかけて沖縄で探したいと言っていたけど、
5月6月は梅雨に入ってしまうし、7月からは夏休みで大混雑とうことで、
急遽、4月の後半に決まった沖縄でのリゾートウェディング。
リゾートウェディングを略して「リゾ婚」なんて言い方もするらしい。


まあ、二人の娘のどちらかには、
南の島で海の見えるチャペルで挙式してほしかったから、嬉しいけどね(笑)
ということで、東京から沖縄まで、3時間弱の空の旅。


20170425_1.jpg


挙式を上げるのは、ANAインターコンチネンタルホテル沖縄にある、
万座毛を見渡すことの出来る正統派チャペル。
三面ガラス張りのチャペルの空間には自然光がふんだんに降り注ぎ、
正面には沖縄の青い海と青い空が見渡せる。
う~ん、この景色を写真に撮りたいけど、チャペル内は撮影禁止。


20170425_2.jpg


20170425_3.jpg


20170425_4.jpg


プールデビューが沖縄とは、うちのお孫ちゃんはなんと贅沢な!


20170425_5.jpg


20170425_6.jpg


もちろん、お決まりの落下事件も体験(笑)


20170425_7.jpg


挙式前にチャペル前のビーチで撮影が出来ると言うので、二人に密着!
どこかで見たことのあるような写真だよね


20170425_8.jpg


20170425_9.jpg


20170425_10.jpg


20170425_11.jpg


20170425_12.jpg


20170425_13.jpg


長女夫妻もお孫ちゃんと三人でおそろいのかりゆし姿。
撮って撮って!というので、プールサイドの明るいところで記念撮影。
お孫ちゃんも眩しそうなお顔(瀑)


20170425_14.jpg


その後、チャペル内で荘厳な結婚式が行われ、
ここは心のカメラで記憶に残す。
もちろん、プロカメラマンが入っていたから、後で見られるけどね(笑)


挙式後は、チャペル横の改段で撮影。
家族でも撮ってもらったけど、プールサイドでお孫ちゃんを撮ったり、
チャペル前のビーチで二人を撮っていたら、真っ赤っ赤に日焼けしてしまった。


20170425_16.jpg


20170425_17.jpg


その後はレストランに移動して、両家の顔合わせとお食事会。


20170425_18.jpg


二人から、それぞれの母親へのプレゼントは、
生まれた時の重さのお米が入った顔写真入りお人形!
沖縄から帰るのに、荷物が超重くなってしまったじゃないか(汗)


20170425_19.jpg


と、こんな感じで過ごした南の島でのウェディング。
多くの参列者を招いた結婚式ももちろん素敵なことには代わりはないけど、
こうしたウェディングを経験すると、やっぱりイイな~って思ってしまう。
これから、挙式される方にも、ぜひともオススメしたいよね♪


なお、次女は今後も大和理器で働いていますので、
お取引先の皆さんとも交流する機会があるかとは思います。
どうぞよろしくお願いいたします♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
長い間ブログやFacebookを続けていると、多くの方々と知り合うことが出来るけど、
そんな方々と、リアルで初めて会った時に言われるのが、
「どうして、役立つ情報を惜しげもなく発信するんですか?」ということ。


その一番の理由は「自分に本当に合うお客様とだけ取引したいから」です。


お客様というのは、本当に色々です。
理美容室にしてもお顔そりサロンにしても、またディーラーという商売でも、
毎日毎日、多くのお客様とのやり取りをしながら商売をしています。


そうした中には、良いお取引の出来るお客様がいらっしゃるのはもちろんだけど、
中には「あの人はちょっと嫌だな…とかあの店は苦手」というお客様がいて、
でも、それは顔には出さないようして我慢するということ、ありますよね?


でもね、自分が本当に楽しいと思えるお客様だけとのお取引で、
自分の求める売上が出来る方が、心が楽でいられますよね?
そういうお客様に出会うためには、まず多くのお客様と出会わないと、
自分に合うお客様は見つけられないんです。


多くのお客様と出会うためには、集客することが大切になります。
この時も、出会う前から「あなたの合うお客様」を集客することが大切になります。
「そんなこと出来るの?」と言われるけど、はっきり言って「出来ます!」。


例えば、辛いラーメンが持ち味のお店であれば、
「うちのラーメンは極辛だけど、その奥に美味しさがあるんだ!」と発信すれば、
「自分は辛口ラーメンが好きなんです」というお客様が集まります。
つまり、発信する内容で、来店されるお客様も決まることになります。


例えば、こちらのチラシをご覧になってくださいね!


20170420_1.jpg


新聞折込にするお顔そり美容法セミオーダーチラシの例だけど、
チラシにつきものの「初回限定30%割引」も「割引クーポン」もありません。
つまり「お得感」でお店を探している女性ではなく、
「お顔そり美容法の価値」を実感したお客様に来てほしいと発信することで、
あなたのお店に合いやすいお客様が集まってくることになります。


お顔そり美容法セミオーダーチラシを新聞折込した女性理容師さんから、
こんなメールが届きました。


こんにちは😃✋
折り込みから半月ですが、 お問い合わせ16名様でご予約成立12名様です。
12名様のうちご来店済み9名様で次回予約6名様。
カウンセリングで時間をかけてお客様との距離感が縮まるように心がけています。


こうして、多くの新規客を集めていただくのには理由があります。
今、お店にご来店されているお客様はの中には、
必ずしも、あなたにとって良い方と言える方ばかりではありません。


予約時間には毎回遅れてくるのが当たり前という方、
また、終わってからの身支度に時間がかかり長居していかれる方、
また、当日にいきなりの時間変更やドタキャンをされる方、
さらには、予約時間に来店されないので連絡すると、そこでキャンセルという方。


こうしたお客様のために、他のお客様をお断りしていることも多いでしょう。
だからこそ文句も言いたいけど、それなりの金額を使ってくれるから、
なかなか言い出せないというお客様…いらっしゃいませんか?(笑)


でも、より多くのお客様と出会うことが出来、ご来店いただければ、
こうした質の良くないお客様はお断りしていくことが出来るようになります。
そして、最終的には、あなたのことを好きになってくれ、
あなたも気を遣わずに過ごせ、そして、お客様も自分も楽しくいられる、
あなたに合うお客様だけのお店にしていくことも出来ます。


ね!だから集客は大切なんです。


そうそう!


Facabook、TwitterといったSNSでは「個を発信」すると良いと言われるけど、
これを聞いて、「自撮りして顔を出す」ことと思っている人がいます(笑)


確かに顔出しはした方がイイです!
特に商売をしている人は顔を出すべきです。


顔出しすると、相手に安心感が伝わるからなのかな?
顔を出していなかったころに比べると、新しいお客様からの問い合わせや連絡が、
以前の数倍にも増えていきます。


お顔そりサロンも一緒です。
初めての顔そりって誰でも不安だと思うんです。
だって、知らない人が自分の顔に、あの鋭利な刃物を当てるのですから、
これほど不安なことってないですよね♪


でも、会う前から顔が分かっていて、SNSで、自分の考え方やモノの見方など、
その人自身のことをいろいろな発信で知ることが出来ていれば、
初めて会った時から、親しいお友達のように接することが出来ます。
この、自分の考え方やモノの見方を発信することが「個の発信」なんです。


だから、大切なのは「顔出し+個の発信」。


ただ、チラシに写真を載せるのは不安…と感じる女性理容師さんも多いので、
こんな似顔絵入りセミオーダーチラシをお勧めしています。
こちらは、今までに似顔絵入りチラシをお作りになった方々の一部ですが、
似顔絵は、本人写真の30%増しくらいの仕上がりが平均レベルです(笑)


20170420_2.jpg


また、Facebookもただ読んで「イイね!」するだけじゃなく、
自分からどんどん発信していきましょう!


自撮りをアップすると「どんだけ自分好きなん?」とか
「急にFacebookとか始めちゃって何なの?」とか陰口をたたく人がいるけど、
そんなのは、あなたの足を引っ張りたいと思っているごく一部の人です。


その何倍もの多くの人が、あなたの発信を楽しみにしてくれますよ♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
なんだかんだと言いながら、今回で3回目の開催となるLINE@勉強会。
「勉強会をしませんか?」と、こちらからお声掛けすることもしないのに、
お客様から「また、LINE@勉強会はしないんですか?」と聞かれるんです(笑)


そんな時は、お声をかけてくださった方に、
「いつだったら勉強会に参加できますか?」とお聞きして日程を決め、
そこから残りの人数を募集をするというスタンスでやってます。


さてさて、今回は参加者が、神奈川、千葉、埼玉、栃木、群馬、茨城と、
10名全員が東京以外からのご参加という不思議なご縁。
高円寺なんか来たことが無いだろうから道に迷ったら心配…と思い、
駅前まで出かけて行って写真を撮りに行ってきました。


写真の喫茶室ルノアールの左側の路をまっすぐ突き当たりまで来て、
右に曲がってくださいね!とLINEグループに投稿しておいたけど、
後で言われたのが、「あの写真のおかげで道が分かりました♩」というお声。
女性は地図が読めない人が多いというけど、ホントかもね(笑)


20170419_1.jpg


20170419_2.jpg


20170419_3.jpg


さてさて、LINE@勉強会のスタートです!
名前はLINE@勉強会となっているけど、
実際には、新規集客とリピーター様との関係づくりのためのSNS勉強会。


Facebook、Twitter、Instagramなど、それぞれのSNSが、
年令や性別での利用状況など、どのように使われているかを知ることで、
自分のお店で発信するためには、何が合うのかを知ってもらうのも大事なのこと。


だって、勉強するのは知識を身につけるためではなくて、
自店への集客や、リピーター様とのゆるやかな関係をキープするためでしょ?
この「何のために勉強するのか?」の目的が見えていないと、
勉強のための勉強で終わってしまい、営業に繋げられなくなってしまうんです。


そして、いよいよLINE@の活用方法を実際に操作して練習していきます。


20170419_4.jpg


20170419_5.jpg



個人用LINEと店舗用LINEと言われるLINE@の最大の違いは、
お友達全員に同時にメッセージを送る「一斉配信」という機能があること。
もちろん個人用LINEでも、グループを作ることで一斉配信出来るけど、
それは、グループに入っているお互いが知り合いであることが前提なので、
お店からお客様へのご案内には使いづらいのです。


例えば、毎月の定休日のお知らせはもちろんのこと、
日曜日なのに、予約のキャンセルがあり、夕方から空いてしまった!という時も、
こんな感じにLINE@を活用されてみたり。


20170419_8.jpg


また、お客様も普段から利用しているLINEからなら、
気軽に問い合わせや予約確認のトークを送ってくれたりします。


ただ気をつけたいのが、お店の都合だけを発信しないようにすること。
例えば、「定休日を知らせたい」、「急な営業時間変更を知らせたい」など、
お店の都合だけでLINEを使うようになってしまうと、
その情報が不要だと感じた方は、簡単にブロックしてしまいます。


なので、お店からの情報だけでなく、お客様の楽しみも入れることが大切。
それが、抽選でプレゼントや割引が当たるクーポン抽選メールだったりします。


ということで、LINE@の機能から、一斉配信メッセージ、1:1トーク、
そして、抽選クーポンの作り方を練習して、お互いに発信テスト!
と、こんな感じにやっていると、あっという間に終了時間。


その後は、居酒屋さんに移動して、中身の濃い懇親会。
もちろん話題は集客であったり、お客様との関係性の話だったりと、
勉強会並みの超濃厚なテーマ(笑)


懇親会のスタートはこんな感じにおしとやかだったけど、
終わってみれば、みんなはっちゃけてました(瀑)


20170419_6.jpg


20170419_7.jpg


なお、LINE@の勉強会に出たいんです!という方は、お声掛けくださいね!
あなたのご都合をお聞きして、次の勉強会を開催しますから♪
また、大阪や愛知の方からも「こっちで勉強会出来ませんか?」と言われるけど、
これは本業でもないし、自分の休日を利用してやっていることなので、
交通費のご負担をお願いできれば、出張もします(笑)


よろしくお願いします♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
講習会 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »