ブログ 理容よもやま話
今日から始まったお顔そり美容法自主練習会。
大阪チームでは、毎月のように練習会が続いているけれど、
東京で、こうした集合型の練習会が行われるのは初めてなんですね!
練習会を始めるにあたり、発起人の女性理容師さんがごあいさつ。


020170221_1.jpg


この練習会の目的は、個々の技術のレベルアップはもちろんだけど、
1年後には、お顔そり美容法体験会を開きたいということ、
そして、さらなる高みを目指す方には、
東京講師会会員としての活動も目指していきたいというもの。


今日は、一番基本の行程となる、クレンジングとタオルワークから。
まずは、お顔のウィッグを使って、手順を確認していくが、
この辺りから自己流が出てきてしまう人もチラホラ(笑)


020170221_2.jpg


お互いが気づいたことをアドバイスしあい、全員のレベルを上げていく。


020170221_3.jpg


さて、手順の確認が出来たところで、相モデルでの施術です。
この時も、モデルになった方は寝ているわけには行きません!
指の動きと行程、施術のスピード、お肌への圧力など、
施術を受ける側として気づくことを伝えながら、技術を修正していきます。


020170221_4.jpg


020170221_5.jpg


そんな中、皆さんが不安そうにやっているのが、ふき取りのタオルワーク。
お顔そり美容法では、レーヨン100%のフワフワタオル2種類を使い、
ふき取りを行っていくけど、優しく拭くだけだと拭き残しを感じるし、
かと言って、しっかり拭こうとすると、お客様は不快に感じる。
だからこそ、優しいのにしっかり拭きとれる、技術が大切になります。


今回は、特にタオルワークでの技術不足を皆さんが感じていたみたい。


020170221_6.jpg


020170221_7.jpg


020170221_8.jpg


020170221_9.jpg


020170221_10.jpg


来月までに、今回勉強したクレンジングからタオルワークまでを復習し、
次回は、そこまでの行程を技術チェックからのスタートです。



なお、次回はクレンジング → タオルワーク を終えた後、
お肌を、カミソリによるお顔そりの刺激から保護するための、
F22APエッセンスの塗布工程のレベルアップを目指していきます。


参加者の皆様、お疲れさまでした。
今回の参加希望者が24名もあったので、
会場の広さの都合から、二日間の開催となりますが、
今日の一日目チーム参加者で記念撮影♪


020170221_11.jpg


お顔そりで集客を増やしていくためには、
新規ご来店客を増やしていくことが大切なのはもちろんのこと、
一度ご来店された方に、二度目、三度目と再来店していただくことが大切です。


のぼり旗、ポスター、A型看板、チラシなどの集客ツールを使うことで、
新規のお客様を集客していくことは出来るけれど、
お客様に再来店していただくために必要なのは、技術とカウンセリング力です。


間違っているところを直していけば、技術力は確実に上がります。
だからこそ、まずは間違いに気づくことが大切。


そのためには、お顔そり美容法DVDを毎日のように見て、
正しい技術イメージを頭に叩き込むことも大切です。
あとは、仲間との相モデルによる練習も、ぜひやってみてくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
昨日の記事では、中古プロジェクター購入のお話を紹介したけど、
実は、パソコンからパワーポイントを使い、プロジェクターに映す以外に、
もう一つ、やろうと思っていることがあるんです。


それは、iPhoneを使ったプレゼンテーション。
実は、LINE@の持つ機能のほとんどは、スマホで出来ることなので、
勉強会では、ご自身のスマホを見ながら練習をしていただいています。
ただ、その説明をするときに、iPhoneの画面を見せるけど小さくて見えない!(汗)


そこで用意したのがこちらのグッズ。


20170220_1.jpg


中に入っていtaのは、パソコンとモニターをつなぐためのHDMIケーブルと、
iPhoneでこのケーブルを使うための変換プラグ。
接続すると、こんな感じになります。


20170220_2.jpg


20170220_3.jpg


さて、HDMIケーブルというと聞きなれないかもしれないけど、
一般的なパソコン用液晶モニターにはもちろんのこと、
ここ10年くらいの間に発売されたテレビにも付いている接続用ケーブルのこと。


これでiPhoneとテレビを接続して、入力切り替えをHDMIにするだけで、
iPhoneで見えている画面がそのままテレビに写るんです。


20170220_4.jpg


もちろん、LINE@の管理画面もこんな感じで見えるから、
勉強会でも活用できそうだしね!
あっ!実際には、プロジェクターでもっと大きくしてご覧いただきます♪


20170220_5.jpg


他のアプリ、例えばマップでもこんな感じに見えているし、
もちろん、動画もそのまま見ることが出来るから、
娘からLINE経由で送られてきたお孫ちゃん動画も、
テレビに大写しして、夫婦で楽しむことだって出来るんです


20170220_6.jpg


色々と使いみちがありそうなので、ご家庭にあっても便利そうですよ!


ちなみに必要なのが、HDMIケーブルと変換ブラグの2つで、
合計でも7,500円ほどです。
あとは、お手持ちの40インチカラーテレビに出せば、
可愛いお孫さんが、ほぼ原寸大で画面に現れるはずです(笑)


ぜひ試してみてね!



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
突然ですが、今さらながらプロジェクターを買ってみました!


20170219_1.jpg


というのも、今まではプロジェクターって特別なものだと思っていたんです。
つまり、メーカーや商社が行う会議や講演会などに出席すれば、
プロジェクターを使ってスクリーンに資料を映し出して話をするけど、
それは数十人の前で話をするときに使うもの…というイメージだったですね!


ところが、先日のシェービングスクールでこんな場面を見てしまったんです。


20170219_2.jpg


壁にホワイトボードをかけて、そこにプロジェクターで資料を投影し、
マジックで書き込みをしながら説明している。
「へ~、こんな便利な使い方もあるんだね!」と思わず納得♪
そしてもう一つ感じたのが、部屋を暗くしなくても、
投影された資料が、普通に見えている明るさがあるということ。


ほら、プロジェクターを使う時って、部屋の電気を消すでしょ?
そうしないと投影した映像が見えないものなんだけど、
ここでは普通の明るさのまま使えている!


きっと高いプロジェクターを借りてきて使っているんだな~と思い、
「プロジェクターはレンタルですか?」と休憩時間に尋ねてみたら、
「これ、楽天で売っていた中古を3万くらいで買ったんです♪」だって(驚)


えっ!そんなに安くて、こんなに性能がいいの?


自分もお顔そり集客やLINE@の使い方勉強会などをやっていて、
その時には、iPadに入れた資料を画面に出して参加者にお見せしているけど、
6年くらい前の機種なので、スピードが遅くて困っていたんです。


3万円ならiPadを買い替えるより安いじゃないか!と思って、
楽天にアクセスして、見せてもらった機種と同じものを「ポチッ!」
お値段は税別29,000円とリーズナブルで嬉しいお買い物♪


待ちに待ったプロジェクターが届きました!


20170219_3.jpg


中古と言いながらも、こんな心配りは嬉しいな~


20170219_4.jpg


開封してみると、しっかりと梱包されているし、
中古品ながら1ヵ月の保証がついている。
それに、自分の名前の入った手書きメッセージが添えられたりして、
何となく良さそうな会社に感じています(笑)


20170219_5.jpg


20170219_6.jpg


会社では、白い壁に投影して使おうと思っていたので、
置き場所を考えながらセットアップしてみたけど、
なかなか良さそうな感じ♪


20170219_7.jpg


適当な台がないから、脚立と段ボールで高さ調整しているけど、
ちょうど良い高さの台があったら買いたいかも(汗)


20170219_8.jpg


そうそう!4/18(火)に行うLINE@勉強会の開催お知らせをしましたが、
ブログに載せたあと、LINE@の一斉配信でもお知らせしたんです。
そうしたら、わずか3時間で10名のお申し込みがあり、あっという間に締め切り。
さらに、3名のキャンセル待ちまで出てしまいました。


LINE@に対する、理容師さんの期待の高さを感じるとともに、
一斉配信でお知らせすると、こんなにも反応が早いんだ!と実感してます。


実は…


キャンセル待ちもいらっしゃるし、その後にもお問い合わせが続いているので、
5月にもう1回、LINE@勉強会を開催しようと思っています。
日程は調整中ですが、今のところの第一候補は5/1(月)となっています。
正式に決まったら、またご案内するようにしますね!


よろしくお願いします♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
1~2週間に一度くらいかな?
車で片道1時間半ほどかかる地域まで営業で出かけたりしているけど、
移動中は、iPhoneに入れた音楽や講演会のDVDを聞いて過ごしています。


今日聞いていたのは、2015年5月17日に甲府まで聞きに行ってきた、
植松電機、植松努氏の2時間ほどの講演会を記録したDVD。


20170217_1.jpg


その中で、いつも「これが大事だよな~」と思って聞いているのが、
「やりたいことは、やったことのある人と仲良くなれば出来る」という言葉。


植松努氏は、日本で唯一、民間でロケット開発の研究を続けている方で、
人が必ず一度はあこがれを持ち、そしてあきらめるのが宇宙へ行くということ。
だからこそ、ロケット開発研究を続けることで、
「どーせ無理!」という言葉を無くそう!と努力されているんですね!


この言葉を聞いて、いつも思うのは、お顔そりの人数のこと。


今から3年前のこと。
これからお顔そり美容法サロンの売上を伸ばしていこう!と決めたとき、
自分の中で、一つの目標を設定していました。


それが、お顔そり美容法に真剣に取り組んでスタートしたら、
1年以内に月に50名、売上25万円まで頑張り、
そして3年以内には、月に100名、100万円を目指す!というもの。


でも、やっぱり言われるんですよね~。
「お顔そり専門店じゃないんでしょ?理容室で出来るわけがない」って。
「理容室じゃ女性客は来ないよ。専門店を出した方がいい」とも。
「100人もやったら、男性客が回らなくなる!」と叱られたことも(笑)


それこそが、「どーせ無理」の世界です。


でもね、午前中に一人、午後に一人来店され、月に25日の営業日で50名、
午前中に一人、午後に三人来店されれば、月に100名。
そんなにメチャクチャ大変なことじゃないんです。
考え方を変えれば簡単なことなんです。


ただ、その時には、実際に100名を超えているお取引先はなかったから、
目標として持ちながらも、「ホントに出来るのかな?」と、
不安に思いながら、頑張っていた女性理容師さんばかりだったかな(笑)


それから3年が経って環境は変わってきました。
お顔そり美容法で、月間100名来店を達成されたサロンに対して、
(株)リビックがディプロマを出すことを発表したところ、
私の知る限りでも、10サロン以上がこれに申し込んでました(驚)


こうなると、雰囲気も変わってきますよね!


今までなら、100名行けたらいいな~というのが遠い夢だったのに、
現実に100名を超えている理容室さんがこんなにあるのだから、
100名を目指したいなら、こうした人たちと仲良くなればいいんです♪


やったことのない人は「100名なんて絶対無理!」と言うけど、
実際に100名を超えたことのある人に相談すれば、
「私はこうやったよ!あなたもやれば出来るよ♪」と言ってくれます。


20170217_2.jpg


だから、大事なのは、相談する相手を選ぶということ。
100名やりたかったら、100名を達成したことがある人に相談し、
集客を増やしていきたかったら、実際に増やしている理容師さんだったり、
多くのサロンを知っているディーラーさんに相談することです。


この講演会のタイトルは「思うは招く」です。
大切なのは「思い描けば、それが実現する」ということです。


なんとなく、「100名行ったらいいな~」とぼんやり思うのではなく、
「いついつまでに、100名のご来店をいただく!」と自分で決めることです。


20170217_3.jpg


1961年、アメリカ合衆国大統領に就任したジョン・F・ケネディは、
10年以内に人間を月に到達させるとの目標を宣言し、
その後、1969年アポロ11号で月面に着陸して、目標は達成されました。


なぜアメリカは今から47年前に月に行けたのに、日本はいまだに行けないのか?
技術力が低いから?いいえ違います。
アメリカは月に行くと"決めた"けれども、日本は"決めてない"からです。


お顔そりビジネスも一緒です。
あの人は月に100人のお顔そりがあるのに、あなたは100名に届かないのか?
技術力が低いから?いいえ違います。
あの人は月に100人やると決めたけれども、あなたは決めてないからです。


人に言われるのではなく、自分で自分の言葉で決めましょう♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
お顔そり美容法 | コメント(0) | トラックバック(0)
ここのところ、不思議と続いているのが、キャッチコピーのご相談。
最初にいただいたのが、地域新聞に入る広告で、
見本として送られてきたのがこちら。


20170216_1.jpg


狭いスペースにもかかわらず、キャッチーなイラストもあるし、
技術者の似顔絵も入っているし、良く出来ているな!というのが第一印象。
ただ、ちょっと気になるのは、お顔そりイラストの上にあるキャッチコピー。


お顔のうぶ毛、気になりませんか?
女性大歓迎です



これを見て「実は私もうぶ毛が気になっていたの!」と思う方、います?(笑)
あまりいらっしゃらないと思うんですよね。
さらに、女性大歓迎となっていても、どんな女性なのか?がないから、
自分が呼びかけられている気がしないんです。


そこでお返事したのが、こんな感じ。


進入学生のいるママさんへ!
40代以上の方大歓迎です!



3月から4月にかけては、卒業式、送別会、入学式、歓迎会と、
とにかく色々なイベントが行われるし、
気になるのは、そこで出会うママさんたち。
だからこそ、そんなシーンを思い浮かべてもらえれば、気になるかな?って。


そして、他の方から送られてきたのが、こちら。


20170216_2.jpg


このキャッチコピーはイイですよね!
「お肌の乾燥きになるけど、何もしてない~💦」って伝わるし。
そして、しっかりと伝えるべき人に伝えています。
それが「という40代以上の女性の方に!!」という部分。


こんな風に直しても、面白いかも?


卒業式、入学式のあるのにお手入れ出来てないし、
お肌の乾燥が気になるけど、何もしてない~💦という、
40代以上の女性に知ってほしいんです!!



続いては、A型看板には何を書いたらいいですか?という、
何も書かれていないブラックボードの写真が(汗)


20170216_3.jpg


この場所だと、車かバイクでの移動がほとんどになりそうな雰囲気だし、
文字を書いても、あまり目に入らないのかも?


ホントは、となりのピンクののぼり旗を3本くらい続けて並べ、
車やバイクの人が止まって「何だろう?」と見てくれた時、
A型看板に、お顔そり美容法の時間と料金、問い合わせ電話番号があると、
スマホで写真を撮って帰ってくれるんじゃないかな?


キャッチコピーは、ご覧になった方がイメージしやすくて、
「自分もそうだっ!」と共感してくれるようなものが目に入りやすいし、
行動を起こしてくれるようです。


例えば、こちらのPOPに書かれている言葉を読んでみてください。
お顔そりをするとお肌がどうなるか?つまり、うぶ毛がなくなることで、
肌が白くなるとかクスミが消えるといった、お顔そりの効能は何も書かれていません。


20170216_4.jpg


でも、お顔そりが気になりますよね?(笑)
そういうことなんです。
お顔そりをしたら、どんなに素晴らしい体験が出来るかを伝えることで、
お客様は、お顔そりに興味を持ってくださいます。


そんなことを考えながら、キャッチコピーを考えてみてくださいね♪



理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »